« 釧路は今季3度目の夏日 | トップページ | 美瑛のレストランで入場を断られた話とブヨ対策に強い味方現る »

テント事情

今朝の釧路は曇りです。
6時の気温は15.1℃です。
予報は曇り夜は雨。予想最高気温は18℃です。

昨日は、各地で猛暑日になったとのこと。今日も、北海道を除き太平洋高気圧に被われ、猛暑日が予想されるので、熱中症に注意が必要とラジオの天気予報で告げていました。これで、北海道も天気が良いと、避暑を兼ねて北海道を訪れている人達にも喜ばれるのでしょうが、日曜日までは、全道的に曇に傘が重なったマークが並んでいます。月曜日からは、雲に太陽が重なったマークですから、回復に向うのだと思います。

今回の白金野営場では、スノーピークと同じ配色の他社製テントが数張ありました。スノーピークは、コピーされるまでになったということですね。ダンロップが、ファミリーテントから撤退した後は、スマートなスタイルのスノーピークが人気のようです。それでも、一番多いのは、やはり、コールマンです。ただ、一時のようなコールマン団地の風景はなくなりました。

私は、ぐうたら横着キャンプですから、設営簡単のモンベルを使い続けています。家内は、97年製のスノーピークですが、昨年から雨漏りが始まりました。私と同じモンベルにしたらと言いましたが、タープの下に張ればOKとのことで、なんだか、キャンプ用具の使い方を知らない人みたいな格好になっています。でも、これも、わが家らしいところでしょう。

|

« 釧路は今季3度目の夏日 | トップページ | 美瑛のレストランで入場を断られた話とブヨ対策に強い味方現る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 釧路は今季3度目の夏日 | トップページ | 美瑛のレストランで入場を断られた話とブヨ対策に強い味方現る »