« 根室が先 | トップページ | わが家の釧路八重もそろそろ開花 »

釧路の桜開花は19日でした

今朝の釧路は曇りです。
6時の気温は10.1℃です。
予報は曇り。予想最高気温は15℃です。

ここ1週間の天気と気温です。

最低気温最高気温
天気
5月16日(日)
4.5℃
8.1℃
曇り一時霧
5月17日(月)
5.6℃
12.1℃
曇り一時雨
5月18日(火)
6.1℃
15.9℃
晴れ時々霧
5月19日(水)
5.4℃
13.5℃
晴れのち曇り
5月20日(木)
7.5℃
10.7℃
5月21日(金)
7.7℃
13.5℃
曇り
5月22日(土)
8.8℃
-
曇り(10:30現在)

19日には、気象台が桜(エゾヤマザクラ)の開花宣言をしました。昨年より9日、平年より1日遅い開花でした。気象台は、開花予想は民間に任せましたが、開花宣言は継続しています。美味しいどこ取りの感あり?

今年の桜開花は、網走が釧路の前々日(17日)、根室が前日(18日)でした。そして、稚内が未だ開花していません。網走、根室、釧路、稚内、となると、全国的には、いずれも海沿いの田舎町というイメージでしょうか。その中で、網走と釧路は、昔から、サラリーマン小説における大左遷先の両雄です。

転勤シーズン、釧路の赤ちょうちんで、独り静かに飲んでいたと思った客が、突然、わめき出すのは、概ね都会からの左遷だといいます。「俺を誰だと思っている!」というパターンですね。S○×Yのカセットテープよりも一回り大きいL(エル)カセット(音質はオープンリールテープに迫る)を開発した人は、網走営業所で不遇の日々を送ったとの噂がありました。ならば、根室と稚内は?・・・企業の支店、営業所がない。

私には珍しく、連日の末広歓楽街でした。30年前、営業職の頃はありましたが、それ以来だと思います。30年前と違うのは体力です。今朝は、家内に「ゲゲゲの女房が始まるよ」と起こされました。それまで、ぐっすりでした。もし、起こされなかったら、何時まで寝たのか?そうしてみたかった気もありますが、「ゲゲゲの女房」は欠かせません。ストーリーは、結婚して1年、水木しげるさんの「墓場の鬼太郎」を認めてくれる出版社が登場して、4巻まで発売されましたが、この後も山あり谷ありの展開のようです。これからも楽しみです。

|

« 根室が先 | トップページ | わが家の釧路八重もそろそろ開花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 根室が先 | トップページ | わが家の釧路八重もそろそろ開花 »