« GW-1+NDフィルターをまねる | トップページ | 温根内木道歩き »

3月、携帯、ドラマ

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、-3.6℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は0℃です。

3月は、高校入試、合格発表、卒業、役所、企業の異動と慌ただしいです。でも、近年、そういったことに縁がありません。新聞に高校入試の問題回答が載って、入試だったと知り、その時、以前は何問かを解いてみたりしたのですが、この頃は、無駄な抵抗をしなくなり、問題に目を通すこともなくなりました。

職場の異動は、元々が、四つの事業所すべて釧路市内ですから、あっても通勤路が変わるくらいです。そんなこんなで、今は、3月というと、年度末の外部、内部の役員会に集中ということになりました。今週あたりから、それに向けての仕事です。

==ここまで書いて、出かけました。==

再び 正午過ぎに書いています。

同僚が、仕事中(作業中)に携帯電話を水没させてしまいました。その時は気づかず、退社時に「携帯がない」となりました。呼び出しをしてみたら、「電源が切れています」とのアナウンス。その日の行動を振り返ってみると、作業をした時に前屈みになったので、その時かな?ということで、作業の場所にいってみたら、水没した携帯を発見。

結局、その携帯は使用不可で、FOMAカードを抜いて、以前使っていた携帯に挿して使っています。そのまんま古い携帯を使うの?と聞いたら、保険に入っていたので、5000円の負担で、新しい携帯に代えられるとのことでした。

昨夜、気象キャスターの先駆者である倉嶋厚さんの半生をドラマ化した「やまない雨はない」を見ました。ドラマの中で、倉嶋さん夫婦が、春、夏、秋と木の下にあるベンチに腰かけて語らっていると、通学途中の小学生が会釈をします。その女の子は、上級生になっても、同じように夫妻に微笑みかけます。

これは、テレビって何でもありだから、その女の子が、後の半井小絵さんだった。なんていう展開にしちゃうのでは?と思ったら、さすがに、そこまでのエピソードはなくて、その女の子は、倉嶋さんが、お天気コーナーで発した気象にからめた激励のコメントに支えられて日々を送り、やがて、そのこと知った倉嶋さんを元気づけることになる。というものでした。

このドラマ、一番気になったのは、倉嶋さんの奥さん役である黒木瞳さんの若さでした。全然、老けることがありませんでした。「皇潤」のCMに出演している八千草薫さんも、倉嶋さんを探す時、小走りに駆けまわっていました。お元気です。

|

« GW-1+NDフィルターをまねる | トップページ | 温根内木道歩き »

コメント

新聞の入試問題、、仕事柄つい目がいきます。
自分の力を知るにはいい薬です。(笑)

投稿: のび太 | 2010年3月 8日 (月) 09時09分

のび太さん
のび太さんは、出題側ですものね。
私が中学生の頃は、旺文社で全国の高校入試を一冊にした分厚い問題集がありました。これには、思い出があります。

投稿: 心太@釧路 | 2010年3月 9日 (火) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GW-1+NDフィルターをまねる | トップページ | 温根内木道歩き »