« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

クロサワ

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-7.1℃です。
予報は晴れのち曇り夕方一時雪。予想最高気温は2℃です。

今日から、NHK連続テレビ小説は、放送が15分繰り上がって、8:00からです。この15分の差、都会では無理でしょうが、田舎では、見てから出勤でもOKという人が多いと思います。私も、その一人です。でも、降雪などで道が混む(都会でいう渋滞とは違う)と、遅刻が心配。という微妙なところです。かと言って、出勤に間に合うからといって、視聴率が上がるとは限りません。ドラマは、やはり脚本でしょう。今日から始まる松下奈緒さんのドラマは、どうなのでしょう?

沖縄国際映画祭で、クロサワ映画がグランプリ。さすが、未だに威光衰えず。と思ったら、お笑いトリオ森三中の黒沢さんでした。黒沢さん主演で撮ったその名も「クロサワ映画」が受賞したとのことでした。テレビの森三中は、安定した起用ぶりですから、こういった素はあったのでしょう。

この後に、黒沢作品のことを書くと叱られそうですが、黒沢監督生誕100年記念一挙30作品公開という記事もありました。TOHOシネマズ シャンテのホームページを見ると、公開作品一覧がありました。劇場、DVDを合わせると、ほとんどの作品を見ています。でも、知らない映画もありました。「虎の尾を踏む男達」、「デルス・ウザーラ」です。DVDがあるのなら、今度見てみようと思います。

| | コメント (0)

再び斜里行

昨日(27日)から1泊で斜里にいってきました。釧路のわが家から、車で2時間ほどです。先々週(3月14日)も斜里にいきました。その時、JR斜里駅前のホテルを撮ってきました。

R0012142860
CX2

ルートインホテルズ ホテルグランティア知床-斜里駅前-です。今流行の温泉があるビジネスホテルです。なかなか良さそうなので、機会があったら・・・と思っていたら、「清水ミチコものまねライブチケット付プラン」がありました。これは、渡りに船ということで予約しました。

R0012207860
CX2

文化ホール 600席満員のライブでした。トークで笑わせ、ものまね、顔まねは爆笑の渦。清水ミチコさんは天才です。ものまねのアルバム(CD、DVD)を制作する時は、ご本人の了解が必要だそうです。それがないと、収録できないと言っていました。でも、ライブは何でもありとのことで、思いっきり面白ネタを披露していました。

今朝、ホテルから撮った風景です。よく晴れて、斜里岳がきれいでした。

R0012194860
CX2

アップでも撮ってみました。

R0012196860
CX2

先々週、通過してしまって、写真を撮っていなかった清里町札弦(さっつる)の本(BOOK)を扱う佐藤鮮魚店です。

R0012199860
CX2

その斜め向かいにある懐かしさ漂う岩佐商店です。コカ・コーラの自販機がありましたが、これが、コカ・コーラ博物館か、ここ清里町岩佐商店にしかないもの。といった感じの古~い型のものでした。

R0012201860
CX2

清水ミチコさんのライブは、自由席でした。開場数分前に「ゆめホール知床 文化ホール」に着くと、既に長い列でした。私たちは、すんなり並びましたが、地元の人達は、そうはいきません。最後尾にいくには、列の横通路を進みます。そうすると、人口13,000人弱の町なので、列の中に知り合いがいっぱいいるのです。「あら~来たの」という声がかかって、ちょっと立ち話。それが終わって列に並ぼうとすると、「先日は、どうも」とまた声がかかる。といった状態が、次々と続いていました。これ、なかなか面白かったです。

主催は、「しれとこ芸術鑑賞会」でしたが、このメンバーの方々は、ベテラン揃いでした。ひょっとして、シルバー人材センターのアルバイトの人達?と思いましたが、その振る舞いを見ていると、「ダークダックスや仲宗根美樹を迎えた頃からやっています」という雰囲気の方々でした。入場料が¥2500と格安だったところ見ると、町も応援(助成)しているのでしょう。斜里町の芸術振興は、町と住民の本気度が高いようです。

| | コメント (0)

からし が余ってエコポイントが減る

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-2.3℃です。
予報は晴れのち曇り夕方から雪。予想最高気温は2℃です。

今朝、冷蔵を開けたら、扉裏の棚に「からし」がいっぱいありました。納豆についてくる小袋のからしです。わが家では、納豆にからしは使いません。納豆にからしが定番という地方が多いのかな?学生アパートに住んでいた時、鹿児島、岡山、大阪、京都、静岡、千葉、北海道といましたが、納豆にからしを入れているのを見たことがなかったです。あるいは、当時(昭和40年代後半)、納豆は納豆だけで売っていたので、からしもほしかったけど手元になかった。ということなのでしょうか。

聞いた話では、高機能地デジテレビのエコポイントが、29日から少なくなるそうです。なぜかというと、スペックアップした製品は、エコでなくなった(電気を食うということかな?)からとのこと。きれいに滑らかに映るテレビを買うなら28日までに買ったほうが、エコポイントをいっぱい貰える。ということらしいです(この説明に自信なし)。

これで、アナログが今年の7月で見られなくなるというのなら、エコポイントいっぱいのうちに買おう。となるのですが、アナログは来年の7月まで視聴可能です。まだ即決の必要はなさそうです。今後の選択肢は、以下のようになります。
1.テレビがホントに必要か考える(結婚後3~4年はなかった)。
2.今、PC地デジチューナーがあるので、テレビを見たくなったらパソコンで見る。
3.世間並みに地デジテレビを買う。

日本テレビ系の「遠くへ行きたい」が、2000回を迎えるそうです。70年(昭45)スタートとあります。ということは、テーマ曲の同名タイトルの歌は、番組よりも早く世に出ていたということです。というのは、私が小学校6年の時(昭39)に、お年玉で買ったトランジスタラジオで、ジェリー藤尾さんが歌うこの曲を聴いた記憶があるからです。この歌は色々な人が歌っていますが、この番組では、デュークエイセスでした。

この番組の裏話をラジオで聞いたことがあります。「道をお年寄りが独り歩く。そこに『村には若者がいない』というナレーション」。でも、実際は、テレビカメラの後ろに、見物の老若男女がいっぱいいた。というものでした。ありそうだなあと思って聞きましたが、この番組が現役だとは知りませんでした。ならば、「笑点」は何回になる?と思って検索したら、2200回を超えているようです。1年は52週ですから、2000回というのは、特別な長寿番組ということになります。

| | コメント (0)

インスタント

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-1.1℃です。
予報は晴れのち曇り夕方から雪。予想最高気温は2℃です。

週間予報では、今日は暴風雪になっていました。彼岸荒れは、風だけだったので、雪が遅れてやってくるのか?と思いましたが、今日の降雪量は、それほどでもないようです。でも、この時期は思わぬドカ雪ということがあるので、要注意です。

ポラロイドカメラが復活するようです。フィルムのほうが、先に販売されるみたいです。ポラロイド写真を初めて見た時は驚きました。お湯をかけて出来上がりのチキンラーメンみたいでした。撮影後、取り出したプリントを振ると早く画像が出てくる。いや、そんなことしても出来上がりの時間は同じだ。と、言われていましたが、どっちなのでしょう?

職場では、親会社に現場を説明するのに、フジフィルム製のインスタントカメラを使っていた時期がありました。百聞は一見にしかずということで、ずいぶん活躍してくれましたが、2~3年前の書庫整理の時に廃棄しました。

復活ポラロイドも、LOMOのように「普通の写りでない」ことが、マニアに評価されるのでしょうか?

| | コメント (2)

配役が・・・

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、0.4℃です。
予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は5℃です。

3月15日から始まった「パソコンがそのままラジオ受信機となる『IP(Internet Protocol)サイマルラジオ』(radiko) 」は、在京民放ラジオ7局と在阪民放ラジオ6局が、「地上波ラジオ放送をCMも含め、そのまま同時に放送エリアに準じた地域に配信するサイマルサービスです。」ということなのですが、この「放送エリアに準じた地域」という点が、何度も書いているように難なのです。

でも、一応アクセスしてみました。

R0012185860
CX2

しっかり、地域外と表示されて、エリア:HOKKAIDO JAPANとダメ押しまでされます。さらに、「サービス地域外のためラジオを聴くことができません」とご丁重なる断り書きまであります。やっぱりね。

amazonの配送料無料キャンペーンは、今月末までです。通常は、1500円以上送料無料が、今は購入価格にかかわらず送料無料です。一応、該当商品のみとなっていますが、買うのは和書中心なので、恩恵に与っております。今のうちに何かないかなあ~って、探して数点になれば、結局は1500円以上になるのですけどね。

昨夜、楽しみにしていた「松本清張ドラマスペシャル」でしたが、新聞でキャストを見て、その気がなくなりました。それで、久々にオーディオでジャズを聴きました。ダイアナ・クラール、ブルー・ミッチェル、ノラ・ジョーンズです。ミーハーの極みです。それも、コーヒーをかたわらに・・・ではなく、番茶でした。

| | コメント (2)

カッパ巻きから思ったこと

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-1.1℃です。
予報は曇り時々晴れ。予想最高気温は2℃です。

昨日は定休でした。春分の日の振替休日でしたから、世間と同じ休日でした。昼頃、散髪にいきました。いつもの¥1575理容店です。散髪を終えて外に出ると、雪が激しく降っていました。ありゃ、これは積もるのか?と思いましたが、14時頃には止んで青空も見えました。

散髪の前後は、甲子園の高校野球を見ました。試合運びが、スピーディーでいいです。一時、春、夏ともに、熱心に観戦した時期がありました。特に79年(昭54)は、4月~8月まで失業者(今の職場が4月開設だと思っていたら、9月だった)でしたから、ほとんどの試合、ほとんどのイニングを見ました。30年前のことですから、あの時の選手達も、40代後半になっています。あの箕島VS星陵 延長18回の年でした。延長になって、星陵が決勝点!と思ったら、簑島が裏に追いつく。それが二度あって、遂に18回裏に簑島が星陵を突き放した試合でした。おそらく、甲子園名勝負の5傑、それも上位に入るゲームだったと思います。そんなこんなを思い出しながら、昨日はテレビの前にいました。

昨日の昼食は、家内が作ったいなりとカッパ巻きでした。美味しいと言うと、「いい胡瓜だからね」と家内。そういえば、胡瓜って、こだわったことがないなと思いました。胡瓜の産地ってどこ?と思って検索したら、群馬、福島、宮崎、埼玉、茨城、千葉、新潟、宮城、山形、長野の順でした。関東、東北が主産地なのですね。

胡瓜で思い出すのは、キュリー夫人です。小学校で習った時、みんな口々に「キュウリ、キュウリ」と言ったものです。女性初のノーベル賞受賞者も、子供の間では、胡瓜栽培のおばさんというイメージが定着していました。日本では、蝶々夫人と二大夫人ではないでしょうか。デヴィ夫人を加えて、三大夫人・・・とは言わないな。れいちゃん(『北の国から』の大里れい=横山めぐみ)は、真珠夫人になっちゃいましたが、名を残すまでには至りませんでした。「婦人」は、時代とともに、使われなくなりましたが、「夫人」は健在です。goo辞書には、【引用開始】他人の妻を敬っていう語。奥様。【引用終了】とありました。敬う意味があったのですね。知りませんでした。

| | コメント (2)

2002年10月2日(木)の日記

今朝の釧路は、雪です。
6時の気温は、-1.6℃です。
予報は晴れのち雪。予想最高気温は2℃です。

朝8時頃までは晴れていました。その後、曇って雪になりました。でも、時折、日も射します。今のところ積もるような雪ではありません。昨日は、朝のうちに雨はあがりましたが、風が強かったです。暴風警報が出て、瞬間最大風速は、31.6m/sでした。これも、彼岸荒れでしょう。雪がつかなくてよかったです。

風の記録を調べてみました。気象庁のデータによる釧路の「日最大瞬間風速」です。3傑は、1位:38.7m/s 2002年10月2日 2位:37.7m/s 2004年9月8日 3位:36.4m/s 2004年11月27日となっています。風の観測は、1942年(昭17)からですが、10傑のうち8位の34.5m/s 1988年11月25日以外は、2000年以降の記録です。これも温暖化の影響でしょうか。

ちなみに、1位の38.7m/sを記録した 2002年(H14)10月2日の日記を開いてみました。

===============
2002年10月2日(木)
台風21号は、2日午前5時現在、北海道室蘭沖にあって、昨夜よりも時速が20km速くなって、85kmのスピードで北上しています。珍しく台風が台風のまま北海道に上陸するようです。釧路も風雨が強くなっています。今日は職場の健康診断なのですが、台風のさなかに健診センターに行かなければなりません。傘も利かないので、着替え持参です。

Bessal_2

目測式のBessa Lを使ってみました。現像・プリントはまだなので、写りはわかりませんが、軽快な操作感を楽しめるカメラです。目測式は、結果としてAE/AF機よりも少ない手数で済みます。このカメラの難は、シャッター音が大きいことです。一眼レフ並の音がします。これが改善されたら、スナップに最適の機種だと思います。
===============

日記を読んで思い出しました。問診票をビニール袋に入れて、風に抗して健診センターにいきました。この日の気象データによると、降水量32.5mm 最高気温20.9℃となっていますが、日照時間が8.4時間ですから、台風一過だったのでしょう。

それにしても、私は、ず~っとカメラなのですねぇ。2002年10月なら、デジタルカメラ(キヤノン PowerShot G2)を使っていたのですが、ちょこちょこフィルムカメラも持ち出していた頃です。まだ7~8年前のことですが、懐かしいです。

| | コメント (0)

Google日本語入力に名前はないの?

今朝の釧路は、雨です。
6時の気温は、1.2℃です。
予報は雨のち晴れ。予想最高気温は7℃です。

昨日から使っているGoogle日本語入力ですが、変換率もいいです。ATOKをDOSの時代(ATOK7)から使い、今はATOK2008を用いているのですが、無料のGoogle日本語入力(名前はないのかな?)でもいいかなと思っています。

無料というと、オフィスソフトは、MSとOpenOfficeの両方を使っています。文書はOpenOfficeです。Wordよりも、書式設定や表挿入などが、わかりやすいからです。表計算は、データのやりとりが多いので、EXCELですが、家ではOpenOfficeにしています。なんといっても、無料というのは魅力です。

高校の合格発表が終わって、学習塾はお休み。と思ったら、近所の学習塾は、なにかと忙しそうです。昨夜も遅くまで明かりが点いていましたが、今朝も早くから人が出入しているようです。でも、子供の姿が見えないので、新学期に向けての準備だと思います。春は送って迎える季節です。今週は、あちこちで異動の内示があって、年度末の慌しさに拍車がかかるのでしょう。

| | コメント (2)

今日のこと

18時過ぎに書いています。

今日の釧路は、午後になって一時晴れました。
6時の気温は1.0℃、最高気温は4.9℃でした。

今朝、8時半に墓参りにいってきました。早い時間だったので、空いていてよかったです。30年くらい前のこと、春の彼岸に墓地へいったら、胸まで雪が積もっていて、わっさわっさと雪かきをして、大汗をかいて線香をあげたことがありました。今は、降雪量も減りましたし、市も除雪をマメにするので、短靴のままいくことができます。

墓参りのあと、ヨーカドーに寄ったら、こちらは賑わっていました。高校の合格発表後の最初の週末だからでしょうか。なんとなく華やいだ雰囲気がありました(気のせい?)。合格して入学式を待つこの時期が、一番いいのでしょうね。

午後からは、プロ野球開幕戦、日ハム-ソフトバンクを見ました。エラーがらみの失点、終盤のバントミス。負けるべくして負けたという試合でした。まあ、3連敗しなければ、そう深刻になる時期ではありません。

パラリンピックのクロスカントリー、アルペン、アイススレッジホッケー、等々、素晴らしいです。中でも、アルペンの森井、狩野のお二人の先輩、後輩コンビがいいです。後輩の金を自分のことのように喜ぶ先輩。メダルを胸に笑顔だったのに、先輩から称えられて思わず涙ぐんだ後輩。いい感じでした。

新聞では、他国が健常者と同じ支援(助成)をしているのに、日本では10分の1しかない。と書いていながら、メダルの快挙を大きく扱わない。国も報道も、もっと本気になってほしいです。

天気予報をみると、明日は道央、道北が大荒れのようです。何れも、雪だるまが斜めになって、風雪に耐えています。釧路は、みぞれ、弱雨になっていますが、このまま変わらずにいってほしいです。

Google日本語入力をノートで試してみました。ATOK風に設定できるので、違和感もありません。いいのではないでしょうか。

| | コメント (0)

東京名所

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-0.7℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は3℃です。

ラジオで聞いた「今日は何の日」。
61年前の今日(1949年 昭24)、はとバスが運行を開始をしたそうです。東京にいた5年間を含めて、一度も利用したことがありませんでした。東京タワーも昇ったことがないです。浅草寺は、7~8年前に近くの中古カメラ店にいった時、初めて寄りました。東京に住んでいた時、いったことがあるのは、上野の美術館、神田明神、湯島天神、後楽園球場、神宮球場、明治神宮、神宮の絵画館、国立競技場、くらいでしょうか。後楽園と神宮は巨人観戦、そのほかは、バイトでいったところです。かえって、釧路にUターンした後に、上京して訪れた名所のほうが多いです。はとバスは、これからも乗ることがないかな。


| | コメント (2)

幻灯機と日光写真

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-2.0℃です。
予報は晴れのち曇り。予想最高気温は2℃です。

今月11日から、最高気温がプラスの日が続いています。このまま、真冬日(最高気温が氷点下)になることなく、彼岸を過ぎて春になるのだと思います。ちなみに、昨年、最後の真冬日は、3月3日でしたが、一昨年は、4月1日でした。ということは、今年もまだありかも。

北海道新聞に、東芝が白熱球の製造をやめたとの記事がありました。笠に白熱球というのは、部屋の照明だけではなく、街灯もそうでした。笠がない、いわゆる裸電球も珍しくありませんでした。我々世代は、家にテレビ、洗濯機、冷蔵庫がやってきた日を覚えていますが、蛍光灯もそのひとつでした。点灯管が、パッパッと点滅してから、明るくなりました。そこから、鈍い人を「蛍光灯」といいましたが、今は聞かない言葉になりました。白熱球から蛍光灯になった時は、テレビを初めて見たほどの衝撃はありませんでしたが、部屋が全体に明るくなったので、隅で寝っ転がって漫画が読めるようになったことを覚えています。

裸電球で思い出しましたが、雑誌「ぼくら」の付録に幻灯機がついてきて、それを組み立て、裸電球を入れて投影しました。記憶では、物語になったフィルムではなく、単純に自由の女神とか、アルプスの山とかだったと思いますが、ひょっとしたら漫画のヒーローもあったのかもしれません。幻灯機の付録は定番で、年に1回はあったと思います。

幻灯機は、簡単だったのですが、同じ付録でも、日光写真は、なかなかむつかしかった記憶があります。じっと日にあてる作業は、今から思うと簡単なことですが、子どもにとっては、気が急いて、なかなか待てませんでした。特に私は、そういう性格なので、日光写真は、どうも苦手でした。そのせいか、大人になっても、カメラは持っているけど、写真は撮らないというパターンが定着しています。デジタルなら、なにも待たなくてもいいのですけどね。

| | コメント (0)

美留和「きらの宿 すばる」泊

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-0.8℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は2℃です。

昨日の続きです。
斜里で、「知床産大型めじか輪切焼定食」を食した後は、再び清里町を通って、宿泊先の弟子屈(てしかが)美留和(びるわ)に向かいました。

まずは、清里町の緑スキー場です。

R0012335
GRD+GW1

広角(21mm)で撮りましたので、遠近感が強調されて、斜面が短く見えますが、それなりのゲレンデでした。この規模のスキー場が、運営されているのは、清里町の財政が安定しているからだと思います。同じくらいの大きさだった釧路市民スキー場は、閉鎖されています。

緑というと、釧網線緑駅の辺りは、撮り鉄さん達のスポットだと聞いたことがあります。坂になった鉄路を登る列車という構図がいいそうです。かって、釧網線の列車を運転した機関手の方に話を伺ったことがありますが、ここは難所のひとつだったとのことです。

清里町には、神の子池(除雪なしの林道を2km)と裏摩周展望台(冬季閉鎖)もあります。ということで、あっちの清里(山梨県八ヶ岳連峰)に負けず劣らずの風光明媚な地であります。

宿は、弟子屈美留和の「きらの宿 すばる」でした。外観を撮り忘れたので、こちらから。全5室のペンションです。

内風呂、露天ともにあって、肌がつるつるする湯ですから、女性に人気ではないでしょうか。

R0012166
CX2

1泊¥8800でしたが、夕食だけでも、その価値有りだと思いました。では、メニューです。

食前酒 春のワイン若しくは菊水ふなくち→下戸なので、紫蘇(しそ)ジュースに代えてもらいましたが、撮り忘れ。

北海の幸のお刺身とアボガト寄せのオードブル

R0012155
CX2

鱈子(たらこ)の砧(きぬた)巻き、里芋、竹の子、隠元、人参の煮物

R0012156
CX2

砧巻きというは、知らなかったので、調べました。goo辞書です。【引用開始】かつらむきにした大根やきゅうり、薄焼き卵などで海老や鶏肉などを巻いた料理【引用終了】なるほど。今回は、鱈子(たらこ)を巻いたものでした。

鶏のジャガイモ包みとフキノトウの天麩羅

R0012158
CX2

フキノトウは、美留和では、もう採れているとのことでした。山菜が豊富な地なので、春が本格化すると、楽しみも増えるのではないでしょうか。

帆立と牡蠣の洋風仕立て(撮り忘れ。残念)

鹿肉のたたき

R0012159
CX2

道東ならではの味でした。

きのこのグラタン

R0012160
CX2

地元の搾りたて牛乳を使っている絶品の味!

合鴨の蒸しロース煮

R0012161
CX2

とろっとしたタレにつけて食べると、これまたいけました。

牧場の牛乳のブランマンジェとフルーツ

R0012162
CX2

これも知りませんでしたので、goo辞書を引きました。【引用開始】菓子の一。アーモンドで香り付けした牛乳に甘く味付けし、ゼラチンまたはコーンスターチで固めた冷菓【引用終了】

料理は、一品ずつ運ばれました。私、どちらかというと、懐石料理などでは、「早く持ってきてよ」と思うほうなのですが、今回は、一品仝にそれなりのボリュームと異なる味と趣があったので、先を急ぐ気持ちになりませんでした。何れも美味なるもので、これにご飯を二膳いただきましたので、満腹の大満足でした。ここでは、季節、日に応じて、地産の食材を用いたいろいろな料理が用意されているようです。次来た時は、どんな料理か?それも楽しみです。

食後は、コーヒーを飲みながら、オーナーからお話を伺いました。道北から、この地に越されて、ペンションは昨年オープンされたとのこと。キャンプ、スキー、カヌーなど、アウトドアスポーツに精通されているのですが、それを謙虚に語る温厚なお人柄の方でした。

寝る前に再び入浴。露天からは、木の枝越しに星空が見えました。

翌朝は、薄曇りでした。部屋の窓から撮った白樺です。

R0012165
CX2

森の中ですから、いろいろな野鳥が飛来します。

Imgp0580
ist DS DA 55-300mm F4-5.8ED 450mm相当 1/400sec f8 iso400

朝食は、洋食でした。

R0012167
CX2

R0012168
CX2

チーズは、奥さまが地元の人達と一緒に作ったというものでした。朝食もグッド。とても美味しかったです。

ということで、勤続30年特別休暇の残り2日を利用した斜里・美留和行を堪能させていただきました。明日からは仕事に戻って、月末の外部、内部の役員会に向けて準備です。

| | コメント (2)

斜里で、めじか輪切焼定食

今朝の釧路は、濃霧です。
6時の気温は、-0.7℃です。
予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は6℃です。

日曜日(14日)、斜里にいってきました。ますは、斜里町に入る前に、手前の清里町から斜里岳をパチリ。

Imgp0573860
ist DS DA 55-300mm F4-5.8ED 94mm相当 1/2500sec f6.3 iso200

斜里岳は、日本百名山のひとつに数えられ、アルピニストにも知られた山です。登山口は、この清里町にあります。画像にある手前の建物は、焼酎工場です。この構図は、四季をとおして定番になっていますが、横着して車中から撮りました。

清里町市街を通った時、鮮魚店兼書店がありました。珍しい組み合わせです。そのまま通り過ぎたのですが、なぜ、魚屋さんと本屋さんなのか?道々考えました。魚屋さんの子供は、威勢のいい父親似ではなく、穏やかな母の性格を引き継いだ独りっ子。大学に進み、中央の出版社に勤めた文学青年。やがて、父は高齢となり、魚屋の後継者はない。その時、意外にも息子が帰ってきた。町民の食卓を預かる魚屋をなくすわけにはいかない。商売は、それなりの収支があり順調。ある日、買い物客の一人が、町に本屋がないことを嘆く。ならばと、昔杵で鮮魚店兼書店が誕生。てなところでどうでしょう。

清里町から斜里町に入りました。斜里町は、道東オホーツクの知床半島と網走市の中間にあります。町役場のホームページでは、町のことを以下のように紹介しています。【引用開始】農業と漁業と観光業が基幹産業。小麦、甜菜、馬鈴薯を主体とした畑作農業が行われ、日本の穀倉地帯との一つとなっています。漁業では水産資源に恵まれたオホーツク海を漁場とし、サケ・マスの水揚げが日本一となっています。また一次産業と一体となった食品加工業が盛んです。【引用終了】

斜里の駅前に、ホテルができたことは、同僚から聞いていました。

R0012142860
CX2

ホテルグランティア知床斜里駅前 -ルートインホテルズ-です。駅から徒歩30秒です。画像手前のモニュメントは、ROBERT・JULIO・BESSIN(ロベルト・フリオ・ベッシン)制作です。このホテルなら、泊まってみたいなと思いました。20年くらい前に斜里を訪れた時は、旅館しかなくて、その時は、衆院選の当選祝いがあって、食堂にいた私にも、その料理が次々と運ばれてきたことがありました。いい思い出といえばそうなのですが、それ以来、斜里はご無沙汰でした。

今回の目的のひとつは、テレビで紹介された食べ処にいくことでした。

R0012146860
CX2

斜里町の「蕎麦 海鮮丼 あぶり しれとこ 里味」です。ここで、「知床産大型めじか輪切焼定食」をいただきました。

R0012149860

¥980也。「めじか」とは、斜里町と同じオホーツクの雄武(おうむ)町のホームページに詳しくあります。そういえば、この町は、その町名から、一時、事件に絡めて興味本位でテレビに取り上げられました。で、めじかは、【引用開始】まだ産卵しない回遊中の若いシロザケは「ケイジ(鮭児)」と、春から夏にかけて回遊しているシロザケは「トキシラズ」や「トキ」と呼ばれます。一方、沿岸まで回帰してきてこれから産卵の準備に入ろうとしているシロザケは「メジカ」、そして産卵を間近に控え、河口周辺に集まっているシロザケは「アキアジ」や「ブナ」、産卵後のシロザケは「ホッチャレ」と呼ばれています。【引用終了】産卵準備で沿岸にいる鮭を「めじか」というのですねぇ。

輪切ということは、大型でなくてはなりません。この定食の鮭も、かなり大きいと思わせるものでした。味もよかったです。ご飯も量が多く、腹一杯になりました。

この後、再び清里町を通って、宿泊先の弟子屈(てしかが)に向かいました。その話は、また明日。

| | コメント (0)

球春

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-2.7℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は2℃です。

北海道新聞に、YAHOO!動画のプロ野球 パ・リーグ中継が、有料になるとの記事がありました。月額千数百円とのことです。はっきり額を言わないのは、ユーザーの反応を見てからという算段でしょうか。通常、数字に関しては、○○強というのは、○○を少し上回る。○○弱というのは、少し下回る。「数百」というのは、500~600くらいを言う。と教わった記憶があります。何れにしても、YAHOO!動画は、その気になってはいけません。

チームの人気に、偏りがなくなってきたとはいえ、プロ野球全体の注目度が落ちているのですから、単純な有料化は芸がありません。ここは、試合終了後も、イニング指定による録画を見たい人は有料(テレビのスポーツニュースに匹敵)にするといったプレミアムサービスにするといいです。そうすると、熱烈なファンがユーザーになります。その収益で、通常の中継は無料を維持。って、NHK総合の「クローズアップ現代」で取り上げた『無料ビジネスの舞台裏』そのまんまですけどね。

そのプロ野球ですが、パ・リーグは、もう今週の土曜日(20日)に開幕なのですね。4月開幕が3月末になって、今度は20日ですか。セ・リーグも26日(金)開幕とのことですから、シーズン終了後に、日米戦が組まれているのかな?まあ、理由はともあれ、開幕となれば、ファンとしてもエンジンがかかります。今季の日ハムは、中継ぎが安定しているのと、捕手大野の成長、八木投手の完全復活、等々、明るい話題に包まれています。秋には、日本一を奪回して、札幌パレード。それしかないです。

| | コメント (0)

森田さんから登坂さんへ

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、プラス3.7℃です。
予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は5℃です。

今朝は暖かいです。でも、風が強いです。6時以降、15~17m/sの強風です。

北海道新聞の記事からです。NHKの異動で、森田美由紀さんが、再び故郷の札幌を離れて東京に戻ります。代わりは、これまた全国区の登坂淳一さんです。森田さんの代わりですから、それなりの人材をというNHKの配慮でしょうか。今、札幌局には、近い将来、全国区のエースに成り得る秩父別(ちっぷべつ)町出身の赤松俊理さんがいます。今春の異動はないのかな?もし、札幌に残れば、登坂さんともども、スマート+知的な看板になるでしょう。

YAHOO!ニュースからです。ソフトバンクが、7月6日、7日の東京ドーム日ハム戦に社員2万人を動員するそうです。ホークスの激励会で、孫オーナーが自ら提案したとのこと。オーナーの提案ということは、イコール決定です。孫さんは、2万人の声援で、ファイターズを倒すと宣言したそうです。これを福岡のホームではなく、ビジターの東京ドーム(日ハムの第二ホーム)でやるのが、企業ソフトバンクらしいです。どうせなら、札幌ドームでやってくれたら、北海道経済を潤すことになるのですが・・・。

と書いていたら、青空が広がってきました。日が射すと同時に雪が融けて、舗装道を流れています。下水口の周りは除雪してあるので、吸い込まれるように水が集まってきます。その音は、きれいとは言えませんが、これも春の音のひとつでしょう。

| | コメント (4)

空いていたのはなぜ?

22時前に書いています。

今日の釧路は、概ね晴れでした。
6時の気温は、-10.9℃と今月2度目の氷点下2桁台でした。
最高気温は、15時前のプラス3.2℃でした。

今日は、2ヶ月に1度の検診日でした。いつもの採血検査のほかに、エコー検査もあったので、午後から時間休を取りました。検査の結果は・・・医師から、「不摂生の証」と言われました。落第点です。今日から、心をいれかえて食事をセーブ。少し暖かくなってきたので運動も・・・。

今日のエコー検査をした技師さんは、新人さんのようでした。「息を大きく吸って、そこで止めて」が、いつもの倍くらいありました。画像のプリントアウトも多かったです。そろそろ終わりかな?と思ったら、ベテランの技師さんが入ってきました。そこから、新人さんに教えながら、再び「大きく息を吸って、はい止めて」でした。なんだか、疲れてしまいました。でも、十数年前の新人医師による胃カメラよりは、数段、数百倍、楽だったです。

検診は、予約診療です。一般診療と違って、看護師による問診がないので、比較的早く終わります。と言っても、これまで30年通っていますが、予約の時間に呼ばれたことはありません。まあ、30分遅れが常というところでした。それが、今日は予約時間ぴったしに呼ばれました。珍しいこともあるなあと思ったら、院外薬局では、私の前に待っている人がいなくて、数分で薬をもらいました。インフルエンザが落ち着いてきたからか?なんかあって、患者が他の病院に流れた?不思議です。

勤続30年特別休暇が2日残っています。年度内取得が条件なので、明日、明後日と取りました。週休、定休を加えて4連休です。家内と休みが合わないので、家でのんびりです。天気がよければ、カメラ持って、日帰りコースの温泉にいってみようと思っています。

| | コメント (0)

降雪量は少なかったです

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-1.2℃です。
予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は2℃です。

昨日は、午前中から雪が降り始めました。夕方からは、風も強まり、吹雪になりました。でも、降った雪の量は、思ったほどではありませんでした。気象データを見ると、昨日の降雪量は6cmになっています。それに、今日の分が加わっても、10cm未満といったところでしょうか。ただ、吹きだまりがありますから、そういうところは、長靴でなければ歩けないと思います。今朝は、西の空が明るいので、間もなく晴れてくると思います。ただ、風は相変わらず強いので、フード付きの防寒着が必須でしょう。

今日、釧路市内の小学校は臨時休校です。昨日のうちに、決めていたようです。ラジオのニュースでは、釧路・根室管内の学校は、ほとんどが、休校か始業時間を遅らせるようです。中には、高校が臨時休校で、小・中学校は始業時間2時間遅れという地域があります。高校生が休んで、小学生がいくの?と思いますが、高校は通学区域が広域に亘るので、汽車、バスが止まるとアウトという状況だからです。

道東では、春分の日頃に大雪になる「彼岸荒れ」がありますが、今年は、昨日の吹雪をもって、終了ということにしてほしいです。

昨日、高校の卒業式のことを書きましたが、その後、Kのことを思い出しました。志望を高くもったKは、高3の時、志望校も他の大学も受験せず、ダイレクトに桑園予備校(札幌)にいきました。Kはどうしたのか?思い出すたびに、友人達に聞きますが、わかりません。物理が好きだったから、研究者になっているのかな?

PENTAXが5年の歳月をかけて世に送り出した中判デジタル一眼レフカメラ「 645D」。そのお値段は、80万円台の半ばとのことです。ライカM9も買えちゃいます。タイヤをつけたら走り出す価格です。私は、メールマガジンを登録してあるので、カタログが送られてくることになっています。もちろん、見るだけ~です。

| | コメント (0)

大雪の予報

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-6.6℃です。
予報は雪です。予想最高気温は0℃です。

今日の北海道は、太平洋岸で吹雪くようです。ラジオでは、「北海道の太平洋岸では、局地的に50~60cmの降雪になるでしょう」と言っています。ちなみに、釧路で50cmを超える雪が降ったのは、2000年(H12)1月20日の56cm、1976年(昭51)4月7日の55cm、その前の年(1975年 昭50)1月17日の59cm、1961年(昭36)1月26日の55cmとなっています(1961年~2010年)。この中では、1976年(昭51)の4月に大雪が特筆でしょう。7日ということは、大雪の入学式になったのかな?ちょっと記憶がありません。

3月10日は、我々の時代は、高校の卒業式(今は1日です)でした。ちょうど40年前の今日、高校を卒業しました。1970年(昭45)3月10日の釧路は、天気は雪。最低気温-4.2℃、最高気温0.2℃。という記録があります。天気のことは、全然覚えていませんが、卒業式が終わって帰る時、生徒玄関の屋根に内履きの運動靴を上げてきたので、そんなに激しい雪ではなかったと思います。運動靴は、米屋の前掛けで作ってもらった靴袋に入れて、屋根に放り上げたのですが、あの帆布の靴袋、今ならちょっとした注目の品になるかも。

ラジオのニュースで、デジタルカメラの販売が前年比減になる中、メーカーは、画素数の競い合いをやめて、特徴ある機種の開発にシフトしている。といっていました。その中で、特徴として挙げていたのが、小型軽量をウリにしたオリンパス(ペンライトE-PL1のことだと思います)。それに、10匹の犬・猫の顔を記憶して追尾(ピント合わせ)するフジ(FinePix Z700EXRのことでしょう)でした。以前、笑ったらシャッターが切れるデジタルカメラというのもありました。これらの「特徴」を「定番」にできるか否かが勝負でしょう。結局、シンプルが一番という例は多くあります。

| | コメント (2)

サイマルラジオ

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-11.2℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は-2℃です。

朝の気温が、氷点下2桁台は、2月18日以来、19日ぶりのことです。そして、今月は真冬日(最高気温が氷点下)が5日あります。昨日もそうでした。昨年、最後の真冬日は、3月3日でしたが、その前の年(2008年)は、4月1日でした。今年の春は、早いか遅いか?

TBSポッドキャスティングで聴いた「安住紳一郎の日曜天国」。7日(日)の放送では、再び IPサイマルラジオ(radiko.jp)について触れていました。ラジオ放送の同時ネット配信です。ただし、放送免許の制限があって、ラジオのエリア外では聞けません。ですから、TBSラジオのネット配信を聞くことが出来るのは、関東のみ。MBSは関西のみです。これは、アクセスのIPで判断すると説明していました。安住さんは、いずれ全国で聞けるようになるだろうと言っていましたが、ぜひ、そう願いたいものです。

それで、安住さんの懸念は、AMがFM(関東・関西、各々3局が参加)に押されるのではないか?というものでした。これ、確かに電波状態を気にせずにパソコンでFMが聴けるとなったら、その可能性はあると思います。今、パソコンの音関係を充実させている人も多いですからね。ただ、民放のFMは、若者向きの番組が多いですから、中高年中心である本来のラジオファンが流れることはないでしょう。ですから、そう心配したものでもないと思います。

昨日も、22時から、拓郎さんと坂崎幸之助さんは、オールナイトニッポンで元気でした。いつも、楽しみに聴いているのですが、ほぼ30分もしないうちに眠ってしまいます。昨夜は、オリンピック女子フィギュアの真央ちゃんとキム・ヨナさんに感動した話と、4人制ボブスレーで、乗り遅れた人がいて面白かったという話から、THE ALFEEの3人と拓郎さんで、ボブスレーをやる話になって、あのウェア(番組では『衣裳』を連発)は、桜井さんが一番似合うのではないか?という辺りで、寝てしまったようです。毎回、スリープタイマー(30分)ぴったりという感じです。

| | コメント (0)

温根内木道歩き

15時前に書いています。

今日の釧路は、晴れのち曇りです。
6時の気温は、-6.1℃でした。
14時の気温は、-0.5℃です。

午前中、温根内(釧路湿原)の木道歩きにいってきました。と言っても、途中で雲が広がり、雪が降ってきたので、1周せずに帰ってきました。平日の朝でしたので、私のほかには、レンタカーの独り旅と思わしき青年だけでした。温根内(おんねない)は、わが家から車で20分ほど内陸(鶴居村方面)に走ったところにあります。

温根内についた時は、まだ晴れていました。まずは、駐車場から階段を下ります。

R0012111860
CX2

今季も、木道の架け替え工事があり、入口付近が新品になりました。歩いていると、新しい木の香りがしました。

R0012319860
GRD+GW1

陽が雲に隠れたり出たりの中、先に進みます。でも、20分ほど歩くと、雲に被われ、雪が降ってきたので、Uターンしました。いつもは、90分ほどの道のりなので、ウォーミングアップで終了という感じです。

R0012327860
GRD+GW1

どこか、春らしい光景はないかと探しました。その1。

R0012116860
CX2

その2。雪がシャーベット状ですが、わかるかなあ?

R0012132860
CX2

車に戻る前に、ビジターセンターに寄りました。

R0012114860
CX2

バードウォッチングのスコープがあります。

R0012329860
GRD+GW1

歩くスキーのレンタルがあります。スノーシュー(かんじき)もありました。無料です。さすが国(環境省)の施設です。

R0012117860
CX2

そのスキーを見たら、ELAN、ROSSIGNOL、FISCHER、ATOMICが並んでいました。これまた、さすが、お国(環境省)であります。

と書いていたら、15時を過ぎた今、また晴れてきました。夕食は、カレーうどんと酢豚のようです。

| | コメント (0)

3月、携帯、ドラマ

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、-3.6℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は0℃です。

3月は、高校入試、合格発表、卒業、役所、企業の異動と慌ただしいです。でも、近年、そういったことに縁がありません。新聞に高校入試の問題回答が載って、入試だったと知り、その時、以前は何問かを解いてみたりしたのですが、この頃は、無駄な抵抗をしなくなり、問題に目を通すこともなくなりました。

職場の異動は、元々が、四つの事業所すべて釧路市内ですから、あっても通勤路が変わるくらいです。そんなこんなで、今は、3月というと、年度末の外部、内部の役員会に集中ということになりました。今週あたりから、それに向けての仕事です。

==ここまで書いて、出かけました。==

再び 正午過ぎに書いています。

同僚が、仕事中(作業中)に携帯電話を水没させてしまいました。その時は気づかず、退社時に「携帯がない」となりました。呼び出しをしてみたら、「電源が切れています」とのアナウンス。その日の行動を振り返ってみると、作業をした時に前屈みになったので、その時かな?ということで、作業の場所にいってみたら、水没した携帯を発見。

結局、その携帯は使用不可で、FOMAカードを抜いて、以前使っていた携帯に挿して使っています。そのまんま古い携帯を使うの?と聞いたら、保険に入っていたので、5000円の負担で、新しい携帯に代えられるとのことでした。

昨夜、気象キャスターの先駆者である倉嶋厚さんの半生をドラマ化した「やまない雨はない」を見ました。ドラマの中で、倉嶋さん夫婦が、春、夏、秋と木の下にあるベンチに腰かけて語らっていると、通学途中の小学生が会釈をします。その女の子は、上級生になっても、同じように夫妻に微笑みかけます。

これは、テレビって何でもありだから、その女の子が、後の半井小絵さんだった。なんていう展開にしちゃうのでは?と思ったら、さすがに、そこまでのエピソードはなくて、その女の子は、倉嶋さんが、お天気コーナーで発した気象にからめた激励のコメントに支えられて日々を送り、やがて、そのこと知った倉嶋さんを元気づけることになる。というものでした。

このドラマ、一番気になったのは、倉嶋さんの奥さん役である黒木瞳さんの若さでした。全然、老けることがありませんでした。「皇潤」のCMに出演している八千草薫さんも、倉嶋さんを探す時、小走りに駆けまわっていました。お元気です。

| | コメント (2)

GW-1+NDフィルターをまねる

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-0.4℃です。
予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は4℃です。

昨日の積雪は21cmでした。久々の雪でしたが、除雪車が出動したのは、ごく一部だったようです。午後からは、シャーベット状の路面で運転しづらかったです。

先月の富良野・美瑛行で、快晴下の雪原をGRD+GW1(ワイドコンバージョン)で撮ったら、太陽が闇夜の星になってしまった。ということを書きました。こういう場合、減光が必要なので、NDフィルターを使うことになります。でも、ワイドコンバージョンレンズには、フィルターのネジがありません。どうする?と思ったら、お手本がありました。shibu氏のWeb Photo Galleryです。ワイドコンバージョンレンズの外枠にステップアップリング(55→58mm)を被せるのです。そのリングにNDフィルターをねじ込みます。レンズとリングの隙間調整には、パーマセルテープを用いるとあります。

R0012110860

パーマセルテープの扱いは、堀内カラーです。プロっぽいです。ビッグな量販店のポイントがあったので、早速、購入しました。でも、送られてきたのは、Shurtapeでした。購入画面の画像では、テープの巻芯に赤い字で「Permacel」とあります。あれぇ~?と思ったのですが、「Shurtape」を検索してみたら、パーマセルテープは、Shurtapeになった(買収?)との記述が複数ありました。まあ、用途が同じならいいです。

お手本のほうは、NDフィルターが必要な時に装着するようになっていますが、私は、テープでリングをレンズに固定しました。ワイドコンバージョンレンズを用いる時は、晴天の時だけ(太陽を画面に入れる)なので、そうしました。

このテープの使い方は、用途が満たされればいい。という雑な貼り方がプロっぽいです(ミーハー丸出し)。これは、その昔、秋葉原に勤めていた(電気店に非ず)時(オーディオ街といわれた70年代前半)、スピーカーメーカーにAR(Acoustic Research)がありました。あのマイルス・ディビスご愛用とパンフにありました。高価だったのですが、ちょい喜寿品ということで半値で買いました。そのスピーカーのネットをはずすと、ツイーターへの廃線が剥き出しになっていて、それをテープで止めているのですが、その貼り方が、「はずれなきゃいいんだ」そのものでした。これは、大げさにいうとカルチャーショックでした。以来、その雰囲気を好んでいます。

で、NDフィルターをつけたワイドコンバージョンレンズですが、ケラレもなくいい感じです。今日、晴れたら湿原にでも・・・と思ったのですが、11時前になっても曇りです。近いうちにテストにいこうと思っています。

| | コメント (0)

香醋は商品名に非ずでした

今朝の釧路は、雪です。
5時の気温は、-1.2℃です。
予報は雪のち晴れ。予想最高気温は3℃です。

昨日、別の事業所にいった時、同僚の机上に「香醋(こうず)」がありました。

R0012099860

サンプルかと思ったら、購入したものでした。同僚は、これを飲んで頑張っているんだなあ。と感心しました。それから、「香醋」というと、そのまんまの商品名だと思っていました。「北の国から」の清吉さんがCMをしている「○ずや」だと思ったら、違いました。そして、「香」に「酢」ではなくて、「醋」でした。それで、「香醋」をgoo辞書で引いたら、該当がなくて、YAHOO!辞書にしたら、Feペディアにリンクがあって、香醋→黒酢ということでした。これに含有されているクエン酸が、疲労回復に効用があるようです。

その昔、「リポビタンD」が、王選手のCMで爆発的なヒット商品になりました。当時(昭和30年代後半)、これを飲むと、ホントに身体機能に著しい変化が顕れると思っていた人が多くいたそうです。日本では、この手のドリンク剤が出回った頃だったので、「ファイトでいこう!リポビタンD !」というCMの印象から、そう思ったのも頷ける気がします。かくいう小学生だった私も、一度飲んでみたいなあと思っていたのを覚えています。なんたって、カキーンとホームランですからね。

| | コメント (0)

餅の葉と地震の話

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、-7.1℃です。
予報は晴れのち曇り。予想最高気温は1℃です。

昨日は、ひな祭りということで、さくら餅と白桃ゼリーをいただきました。『♪ あかりをつけましょ100ワット お花をあげましょ若乃花』とは、今の子供達は歌いませんね。この歌、最後の『♪ 今日は楽しい○○』なのですが、○○の部分が、地方や人によって違うことが、一時、ネットで話題になりました。共通点は、本来は「楽しい」に続く事柄ではないことでした。ネットで話題というと、さくら餅の葉は食べるか否かというのもありました。そのうち、ならば柏餅の葉は?なんて発展しました。さくら餅の葉は食べるが、柏餅の葉は取り除くというのが、多数だったと記憶しています。

ラジオで聴いた「今日は何の日」。58年前、1952年(昭52)の今日、十勝沖地震が起きています。私は、1歳に満たない時で、当然ながら記憶にありません。でも、この地震のことは、子どもの頃から聞いていました。炭鉱のズリ山が崩れたほど大きな揺れだったこと。石炭を運ぶ馬が恐怖で暴れて大変だったこと。海沿いの町では、津波が流氷を陸に打ち上げて被害が大きくなったこと。などでした。今、検索したらM8.2の地震だったそうですから、その大きさが想像できます。

高校生の時(1968年、昭43)も、十勝沖地震が発生しています。高体連で授業がなかった日でした。大きな揺れのあと、友人と新釧路川の近くを歩いていたら、海から横一線の盛り上がった波が、上流に駆け上がるのを見ました。波の高さは、50~60cmくらいだったと思います。道路と川の間には、広くて高い堤防があったので、恐いとは思いませんでしたが、初めて目にした光景だったので驚きました。先週のチリ大地震の津波に備えた時は、川の近くでは、定期的にサイレンを鳴らし、消防車、パトカーが警戒にあたりましたが、42年前のあの時は、みんなで川を眺める状態でした。やはり、防災意識や関係機関の体制は、大きく変わっています。

昨日は、職場で新年度に向けての話がありました。もう3月だなあと思ったのですが、来週からは、一気に年度末モードです。毎年のことなのですが、やはり慌ただしいものですねぇ。

| | コメント (2)

・・・かなあ・・・だなあ

今朝の釧路は、雪です。
6時の気温は、-5.6℃です。
予報は曇りのち晴れ朝は一時雪。予想最高気温は0℃です。

勤続30年の特別休暇が、あと2日あるなあ。週休と定休をくっつけたら4連休だなあ。祝日の振替休日をくっつけたら5連休だなあ。有給休暇をくっつけたら6連休、7連休・・・。

どこ行くかなあ・・・温泉しかないなあ。何するかなあ・・・温泉でのんびりしかないなあ。どこの温泉がいいかなあ・・・吹上温泉白銀莊かなあ・・・たまには、違うところにいってみようかなあ。

十勝糠平温泉なんかいいかなあ・・・オホーツクも久しくいってないなあ・・・。久しくといえば、もう4年も上京していないなあ・・・でも、飛行機は嫌だなあ・・・ならば、寝台特急なんてどうだ?いくなら暑くなる前か後だなあ・・・あれ?JRのパックだと、帰りは飛行機なんだ。そうか、往復を寝台だときついのだろうなあ・・・。やっぱり、道北か道東の温泉だなあ。

| | コメント (2)

お人柄でしょうか

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-5.9℃です。
予報は曇り一時晴れ。予想最高気温は0℃です。

R0012088860
CX2

気象庁の関田康雄地震津波監視課長が、記者会見で、津波の予測過大と警報解除が遅かったことを「おわびしたい」と述べました。これ、庁内合議の上というよりも、お人柄が出たと思うのですが、どうでしょう?警報発令時の会見を見ていると、そんな気がします。

一昨日の場合、警報解除がなく苛立ったのは、気象庁に対してではなく、第一波から5~6時間して、治まったかな?と思った頃、それなりの大きさの波がやってきたことに対してだと思います。関田課長は、記者が避難住民のことを思って、警報解除の明確な見通しを求めたのに応じて、「ご不便をおかけてして申し訳ない」と述べて、丁寧に状況を説明していました。

これが、ホントにそんな気持ちがなかったら、「私だって寝てないんだよ!」と、スノーブランドになっちゃいます。ですから、関田課長は、通常どおり学術的な判断したのだと思います。ただ、その結果、夜通しの避難になったことに、難儀を強いてしまった。という思いがあったのでしょう。やっぱり、人柄ですねぇ。

健康増進法って、法律なのですよね。○○痩身法なんてのもありますから、ちょっと紛らわしいです。厚生労働省は、その健康増進法で、飲食店、ホテルなどを含めた公共的な場所での禁煙を求める通知を全国の自治体に行うとのこと。病院では、既に敷地内禁煙が浸透していますが、これからは、役所の庁舎もそうなるのかな?そうなると、あちこちの会社でも、喫煙所がなくなる?これ、愛煙家には気の毒だと思いますが、喫煙のために席を立つことがなくなることは、電話の取り次ぎの時に、喫煙所に探しにいく手間が省けていいと思います。

不思議なもので、煙の中で会議をしていても、平気だったのに、この頃は、ちょっと煙に接するだけで、喉が気になります。そこで咳をすると、わざとらしくなってしまいます。でも、ホント、きれいな環境に慣れると、タバコの煙に身体が反応してしまいます。そう思うと、社会に出てから30年くらいは、かなり鍛えられていたのだなあと思います。

| | コメント (0)

それは選挙区

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、-1.5℃です。
予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は0℃です。

昨日の釧路は、日照時間0の曇りでした。最低気温は-2.9℃と、そんなに寒くなかったです。でも、最高気温も-0.6℃の氷点下でしたから、観測上は真冬日ということになります。今日の予想最高気温も0℃ですから、すれすれ真冬日が続くかもしれません。

昨日は、オリンピックのスピードスケート女子団体に興奮した後は、津波警報のニュースを見ていました。釧路は、札幌に向かうJR、国道ともに海岸線を走りますから、早い時間に、JRは運休(山側をバス代行)、国道は通行止め(山側に迂回)になりました。釧路の津波は最大70cmで、川沿いの低地が冠水したようです。

北海道では、津波警報・注意報が解除された順番は、胆振(いぶり=苫小牧、室蘭)、オホーツク(網走、北見)、十勝(帯広)でした。釧路・根室は最後(明け方の3時)まで残りました。これ、胆振は鳩山首相の選挙区であり、オホーツクは、自民党元幹事長武部さんを破った民主党松木さんの選挙区であり、十勝は、あの中川さん(故人)を破った小沢さんの元秘書であるあの石川さん(起訴後民主離党)の選挙区です。そして、釧路・根室は、北海道で唯一、自民党候補(伊東さん)が勝利した選挙区なのです。

「おらぁ、もう疲れた。家さ帰りたいだ。」 「おじいちゃん。そんなこと言ったって、津波警報が発令されたのだから、じっと避難所で待機しないといけないのよ。」 「・・・疲れたぁ・・・。」という会話を聞いた地元秘書が、代議士に電話。・・・てなことはないと思いますが・・・。

どうも、小沢さんが、長崎県知事選で、民主党の候補を当選させたら、高速道路だって何だってOK、OK。と言ったのが、ひっかかっていて、津波警報でさえ、穿(うが)った見方をしてしまいます。これ、ひがみ根性が過ぎるかな?

今日は定休です。このあとオリンピック閉会式を見ます。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »