« 逆らっちゃったなあ | トップページ | 来場者数記録更新 »

もうすぐオリンピック

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-10.8℃です。
予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は0℃です。

今朝は、5日ぶりの氷点下2桁台です。全国、9時現在、気温の高い10傑は、1位の沖縄県糸満市真栄里25.4℃から10位の沖縄県与那国島24.9℃まで、すべて沖縄県です。気温の低い10傑は、1位の北海道十勝陸別-22.3℃から10位の北海道十勝足寄-18.9℃まで、すべて北海道です。あたりまえといえば、あたりまえですが、北と南で、きちっと揃いました。

バンクーバーオリンピック開幕が、間近になりました。時差があるので、テレビ観戦は、気合いが必要なようです。真央ちゃん、安藤美姫さんの華やかな競い。若さの高木美帆選手。円熟の岡崎朋美選手。男子500mの長島、加藤の両選手。日の丸飛行隊にモーグルの上村選手。そしてそして、スキー距離の夏見円選手と石田正子選手に注目します。

スケート競技がある冬季五輪なのに、釧路に縁(ゆかり)がある選手は、岡崎朋美選手(オホーツク斜里郡清里町出身、釧路市立星園高卒)と長距離の出島茂幸選手(釧路市生まれ、市立釧路鳥取西小、同中、道立釧路商業高卒)くらいかな?。かって、スケートというと、苫小牧と釧路だったのですが、今は釧路よりも十勝です。やはり、こつこつ型の農業(十勝)と、パァ~ッといこう型の漁業(釧路)といったことが影響しているのでしょうか。なんか、そんな気がします。

東京オリンピックを語れるか否かで、話せる世代かどうかわかる。と言われます。職場でも、それは如実に感じます。そして、北海道では、ジャネット・リンと日の丸飛行隊の3人(笠井、今野、青地)を知っているかどうか。というのもあります。1972年(昭47)の札幌オリンピックです。これをテレビで見たというのは、40代後半から上ということになります。札幌大会からでも、もう38年経っています。昔話の域です。やはり、そろそろ日本開催があってもいいのかもしれません。なんたって、子供たちが、身近にオリンピック選手の活躍を見ると、競技への意識が全然違いますものね。

ということで、まずはバンクーバーの日本人選手を応援します。

|

« 逆らっちゃったなあ | トップページ | 来場者数記録更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 逆らっちゃったなあ | トップページ | 来場者数記録更新 »