« 釧路は7年ぶりの氷点下20℃台 | トップページ | 爽やかなオークション »

釧路は今日も氷点下20℃

20時前に書いています。

今日の釧路は、晴れのち曇りでした。
6時の気温は、-19.9℃。最高気温は、-2.7℃です。

最低気温は、7時前に-20.1℃になり、連日の氷点下20℃台になりました。朝、マフラーで口と鼻を被って歩いていたのですが、漏れる息が睫毛(まつげ)を凍らせ、瞬き(まばたき)すると、上と下がくっつきました。これ、実に久々のことでした。子どもの頃は、あたり前のことでしたが、近年では珍しいことです。

連日の氷点下20℃台は、いつ以来のことか?調べてみると、2001年(H13)の2月12日から15日までの連続4日というのがありました。それ以来のことですが、そんなに昔でないので、ちよっと驚きました。明日の釧路、予想最低気温は-20℃です。連続3日の-20℃台になるか?どうでしょう?

昨日の午後は、友人Uと行動を共にしました。昨年の10月、40年ぶりに再会した友人です。昨日は、街づくりを実践する先輩諸氏に教えを請うたのですが、熱く語るUを横にして、やっぱり、こいつは変わってないなあと思いました。問題を目の前の現象から考えるのではなく、その根っこにあるものを変えようとする姿勢は、40年前のままでした。反骨精神が見え隠れするところも同じでした。「今やっていることも、高校時代の時と同じだ。ずっとそれでやってきた。」と言いましたが、40年前に戻ったのでなく、それを続けていると言ったことが嬉しかったです。

オークションの話です。
エプソンのR-D1が出品されました。2004年夏に発売された初めてのレンズ交換式レンジファインダーデジタルカメラでした。発売当時、30万円前後した高級機です。ですが、今となっては、APS-C 610万画素CCDは、あまりにも古い・・・と思うむきもあります。でも、依然として人気は衰えません。その理由は、ライカのレンズが使える。コシナが提供する新しいレンズも使える。といったところでしょうか。って、この話、長くなりそうなので、また明日にします。

|

« 釧路は7年ぶりの氷点下20℃台 | トップページ | 爽やかなオークション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 釧路は7年ぶりの氷点下20℃台 | トップページ | 爽やかなオークション »