« 通じるものがあるのだなあ | トップページ | ヘッドホンからBIOSに至る »

椎茸嫌いの女みたいだけど

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-4.9℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は0℃です。

なぜ、AKGのK450を選らんだか。
まず、私は、イヤホンタイプが耳に合いません。
左耳が、すぐにはずれるのです。
今は、フィットさせる装具も売っていますが、なんか、つっぺ(栓)されているみたいです。
それで、ヘッドホンにしています。

そのヘッドホンも、耳全体を被うのは、耳の検査みたいで嫌です。
なんせ、大人には少ないという滲出性中耳炎を持っているので、この辺りは敏感です。

と言うと、「わたしって、椎茸だめなのね。あの食感っていうの?ぐにゃっとしたところ?あれがダメね。それから匂い。もう、あれだけで、辛気くさいって言うの?気が滅入っちゃう。だから、あれを食べる人の気が知れないわ。わたしなんか、小さく刻んだ椎茸だって、すぐに見つけちゃう。わたしって、デリケート過ぎるかしら?」
なんてほざく、美しくない人みたいで、「うるさい!お前なんか一生カップ麺食ってろ!」と言われそうですが、そんなこんなで、「耳を被う」ではなく、「耳にあてる」ヘッドホンを選んでいます。

そのヘッドホンも、e☆イヤホンでは、40社近いメーカーを扱っています。
この点、レンズ選びはまだいいです。
純正、シグマ、タムロン、マウントは限られますがトキナー。
フィルムカメラ時代だって、これにコシナ、コムラー・・・まだあったかな?
まあ、こんな程度です。
それが、ヘッドホンは40社です。

それで、暇をみては(ということは四六時中)、あれこれネットを探りました。
その結果、AKG、audio-technica、DENON、KOSS、PHILIPS、SENNHEISER、 ULTRASONEの7社に絞りました。でも、そこからが堂々巡りでした。
で、最後は、メーカー順の一番上にあった「AKG」にしたわけです。
引越業者を職業別電話帳で選ぶ時、アイウエオ順の上が得というのが、わかりました。

ようやくAKGに決めたのですが、候補が三つありました。
K414P、K430、そしてK450です。
まあ、これはレンズでいうと f値の違いでしょう。
標準レンズの f値、2.0、1.8、1.4のどれを選ぶか。私は、f1.4にしました(K450)。
これで、一件落着。

ではなくて、興味はまだ続きます。そして、パソコン故障?という話は、また明日。

|

« 通じるものがあるのだなあ | トップページ | ヘッドホンからBIOSに至る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 通じるものがあるのだなあ | トップページ | ヘッドホンからBIOSに至る »