« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

大晦日

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、プラスの1.7℃です。
予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は3℃です。

昨日は、仕事納めでした。
例年ですと、のんびり引き出しの整理なのですが、この年末は、ぎりぎりまで従事でした。それでも、年越しにならずに終えられてよかったです。

この頃の楽しみは、ポッドキャストです。
TBSラジオ日曜の朝10時から、「安住紳一郎の日曜天国」が放送されています。残念ながら、HBCラジオ(北海道放送)では中継していません。遠距離受信も、午前10時ですと聞き取れません。でも、iTunesのPodcast(無料)で、番組冒頭の20分くらいを聴くことができます。2007年7月から、最新分まで、今日現在で128回の収録があります。今、これを愉しんでいます。

大晦日と初詣の思い出。
大晦日というと、何度も書いているように紅白歌合戦です。子どもの頃は、この日に合わせて、テレビの受信状態を整えていました。電気屋さんが来て、屋根にあがりアンテナの調整をしたり、テレビの垂直、水平を合わせていたのを覚えています。昔、テレビが二重に映るのは、珍しいことではありませんでした。カラーテレビが普及しても、赤が紫っぽく映ったり、人物、建物の輪郭を異なる色が縁取ったり(色収差)したものです。ですから、紅白はベストの状態でとなったわけです。そして、紅白が始まると、ホントに熱中して見ました。なんてたって、白組が勝つか負けるかは、重大な関心事でしたからね。

初詣は、あまりしていませんが、高3の時(1970年、昭45)は、紅白が終わってから、神社に向かいました。夜中ですから、バスは運転していません。当然、徒歩です。神社までは、歩いて30分くらいの距離です。境内が見えるところまでいくと人の姿がありましたが、それまでは、雪道を独り歩きました(という記憶)。はっきり覚えているのは、寒かったことです。今、当時の気温を調べたら、1969年(昭44)の大晦日は、最低気温が-19.3℃、明けて1970年(昭45)の元旦は、最低気温-20.8℃です。やっぱり、あの頃は寒かったのだなあ。

ということで、今年も大晦日は、年越そばを食べながら紅白です。

| | コメント (0)

映画「釣りバカ日誌 20 ファイナル」

15時過ぎに書いています。
今日の釧路は、曇りのち雪、それが雨になって再び雪です。
6時の気温は-4.3℃ですが、午後からはプラスの気温です。

今日は、「釣りバカ日誌 20 ファイナル」を見てきました。

L1010087860

釧路と根室を底辺とした三角形の頂点に中標津(なかしべつ)町があります。その近くに、養老牛温泉があります。釧路と根室の中間には、厚岸(あっけし)町があります。今回の作品は、そういった道東の地でロケをしています。その影響もあってか、私たち夫婦を含めて、13人の観客がいました。平日の午前上映で、2桁の観客は珍しいです。

あぁ、これで「釣りバカ」も終わるのだなあ。そういう思いになる作品でした。かってのような爆笑シーンの連発というのではありません。山田洋次監督(釣りバカ日誌では脚本)は、「男はつらいよ」も、こういうふうに閉めたかったのだろうなあ。と思いました。谷啓さんが出てこないなあと思っていたら、最後の最後に登場しました。ファイナルにふさわしく、エンドロールもお楽しみになっています。

1月末まで、あと3本。
ここのところ、映画はご無沙汰でした。ですから、ポイントが1月末で期限が切れるのに、あと3本見ないと、「1本無料」の特典を得られません。そこで、チラシを見ながら選択しました。

L1010089860

1本は、山田洋次監督、吉永小百合さん、鶴瓶師匠の「おとうと」で決まりです。もう1本は、家内が原作を読んで面白かったと言った「ゴールデンスランバー」です。なぜか、首相暗殺犯に間違われた男に堺雅人です。それに、吉岡秀隆も出演しているので、これも見逃せません。あと1本は、豊川悦司、薬師丸ひろ子の「今度は愛妻家」です。予告を見たら、面白そうでした。豊川悦司という人は、苦手だったのですが、CMや映画「サウスバウンド」で、なじむようになりました。1月末まで、この3本を見る予定です。

映画のあとは、ちょっと豪華に。

L1010085860

昼食は、映画館があるポスフール(旧サテイ)1階の和食処で、ちょっと豪華な弁当にしました。ホントは、トレーを横に並べるのですが、写真を撮りやすくするにの縦にしました。ご飯のお代わり自由なので、食べ終わったら満腹でした。

東京JAZZ2009を聴きながら。
帰宅後は、NHK-FM「プレイバック・東京 JAZZ2009 パート1」を聴いています。夕食は、軽めに釜揚げうどんとのことです。

| | コメント (2)

雪でした

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-2.2℃です。
予報は曇り。予想最高気温は2℃です。

雪です。
釧路は、昨日の夕方から雪になりました。降雪12cm、積雪15cmです。昨年、一昨年ともに暮れの積雪は7cmです。今季は雪が多いのかな?新千歳空港では、大雪になって欠航が相次ぎましたが、少しでも帰省客に対応しようと、20時過ぎに運航を再開したとの記事がありました。客、航空会社、空港関係者、皆んなお疲れさまです。一方で、阿寒湖畔スキー場は、昨日がオープンでしたが、全コース滑降可能だったとのことです。こちらは、にっこりでしょう。

買ったもの、処分したもの。
昨日のTBS系「久米宏 ラジオなんですけど」は、「今年買ったもの、処分したもの」でした。私は、買ったものといえば、いつもの年のように、デジタルカメラです。あと、ヘッドホンを買いました。それから、買ったというか、モバイルを復活しました。そうそう、富良野・美瑛行も冬・春・夏・秋と4回でした。処分したものは、ちょっと思いあたらないです。何年か前にカメラ雑誌、創刊時からの「Mobile PRESS」、文庫本を処分したので、今のところ書棚から溢れる状態はないです。ラジオでは、10年前に別れた旦那の写真が、屋根裏部屋の整理で見つかり、即刻処分。気分すっきり。というのが面白かったです。

| | コメント (0)

人気投票と年越蕎麦

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、-11.6℃です。
予報は晴れのち曇り夕方から雪。予想最高気温は-1℃です。

昨日は、年末の挨拶回りがピークでした。
カレンダーが、段ボール箱いっぱいになりました。これを仕事納めの時に、分配します。かっては、手帳も山積みされたのですが、今は少なくなりました。それから、明けて年始回りといえば、タオル・手拭いでしたが、これは少なくなったというよりも、珍しくなりました。景気云々というよりも、時代の流れなのでしょう。

2009年デジタルカメラ人気投票
デジカメWatchの企画です。得票数のトップは、オリンパス・ペンE-P1(3091票)でした。2位はキヤノンEOS7D(2762票)、3位ペンタックスK-7(2685票)、4位パナソニックLUMIX DMC-GF1(2486票)、5位キヤノンPowerShot S90(2368票)、6位リコーGR DIGITAL III(2177票)、7位ペンタックスK-X(2021票)、8位ニコンDS3(1970票)、9位リコーGXR(1956票)、10位シグマDP-2(1681票)となっていました。

やはり、マイクロフォーサーズ機の人気は高いようです。フィルムカメラ時代は、いわゆるフラッグシップ機が、変わらぬ人気を誇ったものですが、デジタルになってからは、メーカーの戦略に沿うように、早いサイクルでさまがわりするようです。さて、この中で1台というと、私はリコー GR DIGITAL IIIです。

年越蕎麦を注文しました。
わが家は、東家(あずまや)文苑店(ローカル説明:北大通り高橋肉店2階→丸三鶴屋7階→文苑)に麺とタレを頼んで、大晦日の夕方に取りにいきます。それを、紅白が始まってからいただきます。お節の合間にも食べるので、いつも多めに頼みます。1日経つと、麺がぶつぶつと切れやすくなりますが、そこは東家文苑店ですから、美味しくいただけるのです。やはり、大晦日は、紅白と年越蕎麦です。

| | コメント (2)

よいとまけ に あわだち飲料

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-7.1℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は-1℃です。

ローストビーフにろうそく?
昨夜は、クリスマスイブということで、ケーキにろうそくで乾杯しました。

L1010080860

見た感じローストビーフにろうそくのようですが、北海道を代表する銘菓「よいとまけ」です。日本一食べづらいお菓子(切りづらい)ということから、カットされた「よいとまけ」も発売されたほどです。食べづらいのですが、このケーキは、ハスカップジャムたっぷりで美味なのです。昨夜も、メリークリスマスって、どういう意味だろうね?と言いながら、ゆっくりと上品な甘さを味わいました。

L1010083860

乾杯したのは、こどもの のみものでした。ホントは、こどもビールがよかったのですが、それはなかったので、これにしました。

L1010072860

ラベルにある「あわだち飲料」というのが、いいですねぇ。御茶ノ水駅並びの中華飯店で、メニューの一つ一つに漢字名が括弧書きしてあったのですが、コーラだけは、それがなくて、そこに誰かがボールペンで「米国産炭酸飲料」と書いてあったのを思い出しました。39年前の話です。

| | コメント (2)

浜ちゃんとゴン中山

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-10.9℃です。
予報は晴れのち曇り。予想最高気温は0℃です。

昨夜は、「釣りバカ日誌 19」を見ました。
26日封切りの最終作は、20ですから、19は昨年の公開です。全22作ですが、スペシャルが2本あるので、レギュラーは20がファイナルということになります。19では、谷啓さん(佐々木次長)が出演していませんが、最終作には登場するようです。

課長と太田胃散。
といえば、「釣りバカ日誌」では、浜ちゃんに釣り竿と同じくらいのトレードマークになっています。昨日か一昨日の新聞に、益岡徹さん(佐々木課長が次長に昇格したので、代わって営業三課に配属された舟木課長)が、作品について語っていました。太田胃散の広告ですが、読んで面白かったです。


ゴン中山が北海道。
ゴン中山が、コンサドーレ札幌に移籍するようです。その理由は、トレーナーが3人体制であることやトレーニングの施設、設備が整っているので、身体のケアに最適だから。とのことです。コンサドーレが、そういう面では優れているというのを初めて知りました。ゴン中山の加入で、J2定着から脱することができるのか。そして、日ハムファイターズのように、道民の支持を得られるチームになれるか。サッカーには関心がありませんが、ちょっと注目したいと思います。

| | コメント (2)

牛丼屋さんについてと散髪、映画が1000円という話

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、-12.3℃です。今季1番の冷え込みです。
予報は晴れのち曇り。予想最高気温はプラスの1℃です。

私は、吉野家が好きです。
2003年6月27日(金) 午前10時 吉野家釧路町桂店がオープンした時、遂に釧路にも吉野家が来た!と感動しました。そして、その後、釧路2号店、3号店とオープンして、何れは、わが家の近くにも・・・と思っていました。でも、未だに釧路町桂店だけです。近所にオープンしたのは、吉野家ではなく、すき家でした。

遠くにあっても、やっぱり吉野家。
を実行したのは、すき家が出来て少しの間だけでした。初めて、すき家にいった時、通うとは思っていませんでした。一度だけ味見のつもりでした。それが、なんとなく二度が三度に重なって、今ではすき家派のようになってしまいました。

そんな牛丼屋さんの話です。
この前、テレビでお笑いタレントが、空(す)いている牛丼屋では、椅子を一つ飛ばしで座るのがルールだと言っていました。二つ飛ばすと、客が増えてきた時、隣り合わせになる確率が大きくなる。そんなことを知らない客は無礼だと力説していました。

そこで、私も一言。
牛丼屋さんでは、席についたと同時に注文するのが礼儀だと思います。牛丼屋さんには、従業員にも客にもリズムがあります。それが、店の雰囲気につながります。ですから、レストランに入って、ワインから前菜とオーダーするような悠長な態度は不適切です。席に着く、お茶(水)が置かれる。「牛丼特盛、お新香、みそ汁」と発するのが、牛丼屋さんのリズムです。

すき家の不思議。
すき家のメニューは不思議です。「とん汁おろし牛皿定食」。汁が先で、サブが次ぎ、メインが最後なのです。これは、厨房の手順どおりに並べているのでしょうか?私は、牛皿定食を食べるのです。それに、大根おろしをつけて、汁ものは、味噌汁ではなく、とん汁にしたいのです。なんか、不思議というか、納得いきません。


ジャスコに1000円理髪店。
私は、1575円理髪店にいっています。そこから少し離れたところに、1000円理髪店があります。その店がオープンした時、1890円理髪店が、1575円に値下げしたのです。そして、今度、ジャスコの中にも1000円理髪店ができました。1575円店は、再び値下げに踏み切るのか?ちと関心があります。

釧路と海老名が、1000円を試行。
と言っても、理髪店ではなく、映画館です。ワーナー・マイカル・シネマズの釧路と海老名(小田急の座間と厚木の間)が、1月9日から3ヶ月間、全作1000円で公開するそうです。これで客が増えたら、他都市でも展開する用意があるとか。なぜ、釧路と海老名なのか?人口20万人未満の街が、調査に適しているのか?はて、どうなのでしょう?まあ、どっちにしても、いいことです。とりあえず、26日から公開の「釣りバカ日誌」最終作を見に行くつもりです。道東 中標津町がロケ地なので、そういう楽しみもあります。

| | コメント (0)

定休日にしたこと

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-10.7℃です。
予報は晴れのち曇り。予想最高気温は0℃です。

昨日は、定休でした。
散髪とGSにいく以外は、予定がありませんでした。
それで、音の環境を整備しました。
PCのサウンドカードをオーディオアンプにつなぎました。
それで余ったPC用スピーカーをラジオにつなぎました。

先日、ラジオを見たら、LINE OUTがあったのです。
ならばとスピーカーをつけてみました。
PC用スピーカーは、アンプ内蔵なので、こういう時はグッドです。
FMがいい音で響いています。よしよしです。

もうひとつしたのは、ホームページの修復アップです。
先日、Niftyからメールがきました。
ホームページ改ざんが後を絶たない。気をつけるように。
そうか。自分も放置したままだから、この際、削除しよう。
でも、これが勘違いでした。
ブログから、古い日記にリンクしていたのでした。
ありゃ~。

でも、ローカルにデータ(HTML)は残っていました。
これが、ホームページのいいところですね。
それで、昨日は時間があったので、これをアップしました。

と、簡単に書きましたが、ちょっとした作業がありました。
ローカルのフォルダが、なんと11GBもあったのです。
ホームページに関係ない画像ファイルも一緒になっていました。
Niftyホームページの容量は、100MBまでです。

この画像は、ホームページ用か否か?
なんて、ひとつひとつチェックしていられません。
そこで、1MB以上の画像を別のフォルダに移しました。
ホームページには、そんな大きなサイズはアップしません。
次に、ホームページからブログに移行した後の画像を抜きました。
これも、日付でチェックできます。

そうしたら、11GBが50MBまで減りました。
それをアップして完了でした。
右サイドの「過去の記事」の「さらに古い日記」がそれです。

カレンダーを見たら、今日、出勤したら、明日は休みです。
このパターン、なかなかいいです。

| | コメント (0)

フォントサイズ

今朝の釧路は、雪がちらついています。
6時の気温は、-5.0℃です。
予報は雪で昼前から曇りのち晴れ。予想最高気温は0℃です。

今日は定休なので、昨夜は遅くまで起きていました。
そうしたら、珍しくFM(ラジオ)の電波状態がよくありませんでした。
どうやら、その頃から雪が降っていたようです。
朝、カーテンを開けると5cmほどの積雪でした。
どかっと雪がくるより、この程度のが分散して来てくれるのがいいです。

以前は、5時に起床、出勤前に日記(ブログ)を書くのが常でした。
今は、起床は同じ時間ですが、その後が違います。
雑誌を読んだり、ネットで調べものをしたりです。
調べものといっても、趣味のことです。
最近では、ヘッドホンはどれがいいか?今のモバイル事情は?
てなことです。
そうすると、日記を書くのを忘れることがあります。
この画面右にあるカレンダーの字が小さい日は、日記なしです。
数えたら、今日までで7日もありました。
少し意識ないと。と、思ったしだいです。

今日から、日記本文のフォントサイズを「中」にしました。
これまでは、「小」でしたが、だんだん辛くなってきました。
過去記事は、改行位置がずれるので、読みづらくなりました。
でも、歳には勝てないということで、よしとします。

日記のフォントサイズを変える前に、PCの設定を変更してみました。
コントロールパネルから、フォントサイズを大きくしました。
それで気がついたのですが、Google Chromeは非対応でした。
IEとFirefoxは対応しています。
それでというわけではありませんが、これはパスしました。
ぜ~んぶが大きくなるので、違和感があります。
今は、新聞と本を読む時は、老眼鏡をかけています。
これからは、PCの時もかなあ。

| | コメント (2)

末広・栄町(釧路)が賑やかだった

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、-10.1℃です。
予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は-1℃です。

釧路は、今日で4日連続の氷点下2桁の気温です。
最高気温が氷点下という真冬日も3日続いています。
(左:最低気温 右:最高気温)
16日(水) -10.0℃ -0.5℃
17日(木) -11.6℃ -0.1℃
18日(金) -10.8℃ -0.2℃
19日(土) -10.7℃

釧路支庁のお隣、十勝支庁の芽室(めむろ)は、既に厳寒期です。
(左:最低気温 右:最高気温)
16日(水) -22.1℃ -4.9℃
17日(木) -25.0℃ -5.6℃
18日(金) -24.5℃ -6.0℃
19日(土) -16.7℃

芽室の今日は、氷点下20℃に至っていません。
こういう日の挨拶は、「今日は暖かいな」となります。
夏の終わり、東京キー局のアナが、「今朝の気温は18℃でした。肌寒く感じます。」
というのと同じです。

昨日は、職場の忘年会でした。
2次会に向かう頃、雪がちらちら降ってきました。
帰る時は、5cmほどの積雪になっていました。
聞くと、20時過ぎから1時間くらいの降りだったとのことです。
これが、降り続いたら大雪になったことでしょう。
今朝は、竹箒で掃く程度の雪かきで済みました。

昨夜は、忘年会のピークだったようです。
末広・栄町歓楽街に、人が行き交っている光景を久々に見ました。
街を歩いて、昔のうきうきとした気分を思い出しました。なんか、嬉しかったです。
昔はよかった。つい、そう思ってしまいました。

今年も2週間を切りました。
今年は、2月、5月、7月、9月と四季各々に富良野・美瑛行がありました。
3月、4月は、近場ですが屈斜路行。10月は、これも近場で十勝行でした。
自分としては、行動した年だったと思います。
あと、カメラ一辺倒だったのが、最近、オーディオに関心を持つようになりました。
東京にいた頃以来ですから、35年ぶりです。
でも、関心に止めて、あまり行動には移さないように自重しています。
これも、自分では成長だなあと思っています。

| | コメント (2)

今季一番

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-11.2℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は-1.0℃です。

今日は、今季一番の寒さです。
気温の低い地十傑すべて氷点下20℃台です。
1位の十勝芽室は、-25.0℃です。
映画「鉄道員 ぽっぽや」の幌舞駅がある幾寅(いくとら)は、7位で-21.4℃です。

松井は、エンゼルスなのですねぇ。
あれ?どこにある球団だっけ?
ニューヨーク・ヤンキース、サンフランシスコ・ジャイアンツは昔から知っていました。
エンゼルスは、ロサンゼルスでした。ヤンキースと同じア・リーグです。
Los Angeles Angels of Anaheim というのが球団名のようです。
ヤンキースが東京なら、エンゼルスは福岡といった感じでしょうか。
日本からの応援ツアーとしては、こちらのほうがいいのかな?

日ハムのスレッジは、横浜に決まったようです。
代わりの外国人を補強するのでしょうが、糸井の成長、森本の復調でいけるでしょう。

| | コメント (5)

ヘッドホンからBIOSに至る

19時前に書いています。

今日の釧路は、快晴でした。
6時の気温は-7.7℃ですが、4時過ぎに-10.0℃と、今季2度目の氷点下2桁でした。
18時現在の最高気温は-0.5℃です。

ヘッドホンは、AKG K450に決まりました。
そして、あれこれ調べているうちに、廉価版ヘッドホンアンプの存在を知りました。
かって、ヘッドホンアンプといえば、高級機、プロ、マニアとつながりました。
でも、今はiPodやウォークマンなどのmp3プレーヤー用ヘッドホンアンプがあるのです。
それなりのヘッドホンを使う人が増えてきたので、自然な要求だったのでしょう。
e☆イヤホンには、ちょうど発売になったばかりの audio-technicaのがありました。
AT-PHA10 ¥4290です。

PCのサウンドカードから分配して、スピーカーとヘッドホンアンプにつなげてみるかな。
そうしたら、アンプ兼ヘッドホンのボリュームコントローラーになるだろう。
という目論みで、これも購入しました。
これで、ヘッドホン¥15,900+ヘッドホンアンプ¥4,290で2万円強です。
目減りボーナスの自由裁量は、この辺りでストップです。

即日発送でしたので、中1日で届きました。
まずは、サウンドカードにステレオミニプラグ→ステレオミニ端子2分配ケーブルを取付。
それにスピーカーとヘッドホンアンプを接続。
最後は、ヘッドホンを付けて・・・どれどれ・・・ん?パソコンが起動中に落ちた。
・・・・あれ?・・・あれぇ~?・・・う~む。ん?これは、職場のDELLにもあったぞ。
そうだ静電気だ。パソコン(デスクトップ)をテーブルの上で引きずったのが原因かな?
ということで、裏蓋を開けてボタン電池を取り出して、数分後に取付。
そして起動してみたら、セーフ。あ~よかった。
ドライバは、自動的にインストール。時計を合わせて、これでOK!

いや、なんか違うなあ。そうだファンがずっと頑張ったままだ。
静音パソコンなのに、ファンの音がうるさい。
え~っと、これはBIOSで設定するのだったなあ。だけど、その選択がわからない。
そこで、サポートにメールでヘルプ。
そうしたら、間もなく返信がありました。ドスパラサポート、素早いです。
サポートの指示どおり設定したら、元どおり静音パソコンに復帰。

そんなこんな、あんな寒くはないかいで、ようやくiTunesをヘッドホンでが復活しました。
以上、交換パッド¥1,260に送料¥990かけるの?が、BIOSまで至った話でした。
今は、新環境で、ブルー・ミッチェル、ダイアナ・クラール、ノラ・ジョーンズを聴いています。
いい音です。これは、なかなかいいです。

| | コメント (0)

椎茸嫌いの女みたいだけど

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、-4.9℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は0℃です。

なぜ、AKGのK450を選らんだか。
まず、私は、イヤホンタイプが耳に合いません。
左耳が、すぐにはずれるのです。
今は、フィットさせる装具も売っていますが、なんか、つっぺ(栓)されているみたいです。
それで、ヘッドホンにしています。

そのヘッドホンも、耳全体を被うのは、耳の検査みたいで嫌です。
なんせ、大人には少ないという滲出性中耳炎を持っているので、この辺りは敏感です。

と言うと、「わたしって、椎茸だめなのね。あの食感っていうの?ぐにゃっとしたところ?あれがダメね。それから匂い。もう、あれだけで、辛気くさいって言うの?気が滅入っちゃう。だから、あれを食べる人の気が知れないわ。わたしなんか、小さく刻んだ椎茸だって、すぐに見つけちゃう。わたしって、デリケート過ぎるかしら?」
なんてほざく、美しくない人みたいで、「うるさい!お前なんか一生カップ麺食ってろ!」と言われそうですが、そんなこんなで、「耳を被う」ではなく、「耳にあてる」ヘッドホンを選んでいます。

そのヘッドホンも、e☆イヤホンでは、40社近いメーカーを扱っています。
この点、レンズ選びはまだいいです。
純正、シグマ、タムロン、マウントは限られますがトキナー。
フィルムカメラ時代だって、これにコシナ、コムラー・・・まだあったかな?
まあ、こんな程度です。
それが、ヘッドホンは40社です。

それで、暇をみては(ということは四六時中)、あれこれネットを探りました。
その結果、AKG、audio-technica、DENON、KOSS、PHILIPS、SENNHEISER、 ULTRASONEの7社に絞りました。でも、そこからが堂々巡りでした。
で、最後は、メーカー順の一番上にあった「AKG」にしたわけです。
引越業者を職業別電話帳で選ぶ時、アイウエオ順の上が得というのが、わかりました。

ようやくAKGに決めたのですが、候補が三つありました。
K414P、K430、そしてK450です。
まあ、これはレンズでいうと f値の違いでしょう。
標準レンズの f値、2.0、1.8、1.4のどれを選ぶか。私は、f1.4にしました(K450)。
これで、一件落着。

ではなくて、興味はまだ続きます。そして、パソコン故障?という話は、また明日。

| | コメント (0)

通じるものがあるのだなあ

20時前に書いています。

今日の釧路は、よく晴れました。
6時の気温は-1.1℃、最高気温は1.9℃でした。

ヘッドホンを透明プラスチックの引き出しに入れておいたら、耳当てパッドがべとべとになりました。そこに、ケーブルまで、くっついちゃっていました。
ケーブルは、剥がして水拭きでなんとかOKですが、耳当てパッドはダメです。もろにアルコールの臭いもします。
で、交換用の耳当てパッドを探しました。Googleであれこれとやっているうちに、取扱のオンラインショップにたどり着くことができました。そして、その途中で、面白いブログがヒットしました。

H.A氏の「iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog 」です。
1日のアクセスが、2,000というメジャーなブログです。
iPodは、国民的携帯プレーヤーなので、そのヘッドホンにこだわる人も多いのでしょう。
カメラでいうと、ボディもさることながら、肝心なのはレンズ。といったところでしょう。
氏のブログを読み進むと、その感をますます強くしました。
レンズの解像度、収差、色合い、といったことが、音にもあてはまるようです。

そして、カメラの場合、街でカメラを手(胸か?)にした人を見ると気になります。
これも同じようで、氏は「街中で見かけたイヤホン・ヘッドホン」をアップしています。
それを読んで、やっぱりなあ~と思いました。
【引用開始】
BOSE Quiet Comfort 3 
30~40代と思われる女性
【引用終了】
このヘッドホンは、¥47,250です。
やっぱり、求める人は、ここまでいくのですねぇ。
RICOH GRDを手にした女性を目にすると嬉しくなりますが、そんな感じでしょうか。
ライカには沼があるといいますが、BOSEもそうなのかな?

ということで、Googleでヒットした耳当てパッドの取扱店もヘッドホン専門店でした。
その名も 「 e☆イヤホン 」です。
耳当てパッド¥1260、送料¥990。
なんかバランス悪いなあ~ということで、¥10000以上送料無料を選びました。
選んだのは、AKG K450です。
AKGは、「アーカーゲー」と読み、音楽の都、ウィーンにあるメーカーとのことです。
東西緩衝地帯に停車したトラック、その荷台には箱詰めされたAK-47(AKB48に非ず)。
てな雰囲気で、ぞくぞくしますが、至って平和なヘッドホン?です。

なぜ、これを選んだか、興味はそこで止まったのか。という話は、また明日の心だぁ~。

| | コメント (2)

オーディオドラマ「マロース」

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、0.5℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は4℃です。

昨夜のNHK-FM 「FMシアター オーディオドラマ 『マロース』」は、よかったです。
久々というか、前の記憶がないくらいラジオドラマは新鮮でした。
いわれるように、ラジオは想像力を膨らませます。
でも、その下地がないと、場面転換が読めない時があります。
この辺りが、映像に慣れきって衰えた(元々かな?)部分だと思いました。

今回は、前日に制作現場を追ったドキュメントを見ていたので、別の楽しみもありました。
木が倒れる時、枝が揺れて出る音は、スーパーの袋やデッキのテープが使われている。
白鳥が飛び立つ音は、傘を開け閉めした音。
その何れも、倉本聰さん自ら音作りにも参加している。
といった部分です。

倉本聰さんの自然破壊に対する警笛は、ライフワークなのだと思います。
声高に叫ぶよりも、春が来ない冬、野鳥の囀りが聞こえない春は、不気味に響きます。
エッセイでは、かなり前というか、富良野に住んでから、ずっと言い続けていることです。

| | コメント (0)

ラジオ

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-3.7℃です。
予報は雪か雨、朝晩は曇り。予想最高気温は7℃です。

今夜、22:00からNHK-FM 「FMシアター オーディオドラマ 『マロース』」があります。
倉本聰さんのラジオドラマです。
昨夜、北海道ローカルのNHK総合で、このドラマ制作を追ったドキュメントがありました。
(全国放送は、今日の 8:00~ 8:43 NHKBShi 『ハイビジョンふるさと発』)
北海道に帰ってきた森田美由紀さんの進行でした。
ラジオでも、妥協しない倉本聰さんが面白かったです。

そういえば、この頃、テレビに関わる人が、放送で「あの頃はよかった」といっています。
「よかった」というのは、制作費のことです。この前は、久米宏さんも言っていました。
久米さんは、「よかった」ではなく、「お金をかけられた」と言っていました。

「北の国から」が終わったのも、制作費によるものだと言われています。
(スタッフの高齢化という理由もありますが)
かなりCMが多い番組でしたが、それでも賄いきれなかったのでしょう。
作る側が、妥協すると、いいドラマが生まれることが少ない。
ということで、見る側も「あの頃はよかった」になるわけです。

ラジオ、久米宏さんというと、今日は「久米宏 ラジオなんですけど」です。
中継しているのは、北海道放送と山陽放送だけのようです。
iTunesのPodcastでは、冒頭の12分を聴くことができます。

| | コメント (0)

言いまつがい?

20時に書いています。

今日の釧路は、曇りのち晴れでした。
6時の気温は-3.6℃、最高気温は6.6℃でした。

Ceke091209860

職場の同僚が、Xマスケーキ作りの講習会に参加しました。
上の画像は、その成果兼差し入れです。
習うより教えるほうのレベルではないでしょうか。
味のほうも、皆んな美味しいと言っていました。
私は、ぐっとがまんしました。
今のところ、和洋ともにセーブはストレス大なので、和だけにしています。
なので、昨日の豆大福は、一番にいただきました。

古くは、姓はマルクス名はレーニン (だと思っている人がいた)。
島崎藤村(しまざき ふじむら のコンビ)。
有島武郎(ありしま たけろう→有島一郎の父親か)。
団塊の世代なら、小田実(おだ みのる→まこと)。
秋田明大全共闘議長(→秋田明大 日大全共闘議長)。
なんてのがありました。
明らかな間違いと勘違いの部類に入るかな?というものです。

今回、ちょっと驚いたのは、メールを打っていた時の変換です。
たいざんめいどうして・・・を変換したら、「大山鳴動して鼠一匹」となりました。
あれ?泰山じゃなかったけ? ATOKにも間違いはある?で、goo辞書を開きました。

【引用開始】前触れの騒ぎばかりが大きくて、実際の結果の小さいことのたとえ。〔「大山」は「泰山」とも書く〕【引用終了】
ということは、どちらかというと、「大山」が一般的ということです。
でも、泰山のほうが、なんとなく諺としては、重みがあるような・・・。
大山なら、これまた「おおやま」とか、山陰の「だいせん」になりそうです。
大山スキー場で大きな音がしたので、鼠が逃げ出した。なんてならないかなあ。
てなことを考えました。

| | コメント (2)

テレビとラジオの番組

今朝の釧路は、快晴です。
6時の気温は、プラスの2.7℃です。
予報は晴れのち曇り。予想最高気温は4℃です。

4日(金)は真冬日(最高気温が氷点下)、5日(土)は今季初の氷点下2桁(-10.3℃)でした。
そうしたら、昨日(6日の日曜)は、最低気温がプラスで、最高気温は2桁(10.2℃)でした。
今日も氷点下に至っていません。
季節の終わりに帳尻会わせ的なことがありますが、まだ冬の初めです。
マフラーと手袋は、コートのポケットに閉まったまま持ち歩いています。

NHK「坂の上の雲」が、2回放送されました。
大河の枠ですが、連続ではなく、三部三年に亘る放送とのこと。
原作は、文庫本で読みました。8冊だったかな?
まだ馬力があった頃で、毎夜、2時くらいまで読んだ記憶があります。
先週、今週とドラマを見ながら、原作を思い出していました。

倉本聰さんのラジオドラマがあります。
12日(土) 22:00~22:50 NHK-FM 「FMシアター」 札幌局制作「マロース」です。
ドラマ制作を追ったテレビ番組もあります。
11日(金)20:00~20:43 NHK総合「プライムH」(北海道ローカル)
12日(土) 8:00~ 8:43 NHKBShi「ハイビジョンふるさと発」(こちらは全国)
これは、楽しみです。

| | コメント (0)

今季初の真冬日

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、-9.9℃です。
予報は晴れのち曇り。予想最高気温は0℃です。

昨日の釧路は、最高気温が-0.3℃でした。
今季初の真冬日(最高気温が氷点下)です。
そして、今朝は-10.3℃と今季初の氷点下2桁になりました。

今日は、拓郎さんのアルバム「青春の詩」を聴いていました。
1970年(昭45)、渋谷の喫茶店の2階にあったというエレックレコードから発売されました。
よしだたくろう時代ですね。
今日は、「雪」がぴったりきました。
『♪ 雪でした』です。
拓郎さんの作詞、作曲で、「猫」に提供した曲でもあります。
『♪ 窓にもたれて思う 冬の旅を』
いいですねぇ。

| | コメント (4)

少雪と所さんのオールナイトニッポン

今朝の釧路は、晴れです。
6時の気温は、-3.7℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は1℃です。

朝起きたら、積雪1cmという感じでした。
今日の予想最高気温も1℃ですから、これはホントの冬です。
そろそろ、マフラーに手袋です。

北海道新聞によると、北海道の降雪量は、平年の半分だそうです。
スキー場が悲鳴という記事でした。
人工降雪機があるスキー場も、それだけでは営業できません。
中国のオリンピックのように、その辺りをうまくできないものでしょうか。

昨夜は、所ジョージさんのオールナイトニッポンゴールドを聴きました。
といっても、30分くらいだと思います。目が覚めたら、終わっています。
若い頃なら、録音をして聴いたのでしょうが、今はその装置もありません。
それから、オールナイトニッポンは、やはり遠距離受信に限ります。
釧路では、STV(札幌テレビ放送)ラジオが中継しています。
でも、クリアな放送より、やや雑音混じりのほうが、いい感じです。
雑音混じりといっても、ニッポン放送は、かなり電波状態がいいです。
3~4000円くらいの普通のラジオでも聴けます。
高校生の時は、出力が50KWの時でしたから、登山用ラジオで聴いていました。
40年前の話です。懐かしいですねぇ。

| | コメント (0)

ストーブリーグ

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-3.3℃です。
予報は晴れのち曇り。予想最高気温は3℃です。

日ハムのスレッジは、他球団との交渉解禁(自由契約)になりました。
逆に、FA宣言したのに移籍先がない藤井投手は、保留選手名簿に載りました。
スレッジは、高年俸で獲得を表示する球団があれば、日ハム残留は消えるでしょう。
藤井投手は、日ハムは再契約しないと公言しています。
起用法への不満を口にしてのFA宣言だったので、やむを得ないでしょう。
とはいえ、誰かが動いて、他球団移籍で落ち着くのではないでしょうか。

オリックスのローズも自由契約です。
こちらは、西武が獲得に乗り出すようです。
年齢は41歳ですが、見る限りでは、まだバリバリにやれそうです。

横浜の仁志は、大リーグを目指しているようです。
38歳の年齢、近年の不振・・・どうなのでしょう。
Gでコンビだった清水は、今季限りの引退が決まっています。
仁志は、長嶋巨人では、好きな選手の筆頭だっただけに、去就が気になります。

今夜のオールナイトニッポンゴールドは、所ジョージさんです。
22:00スタートです。楽しみです。

| | コメント (0)

やっぱり、ニッポン放送

19時過ぎに書いています。

今日の釧路は、晴れでした。
6時の気温は-3.9℃、最高気温は6.5℃でした。

オールナイトニッポン ゴールドが始まりました。
ゴールドって、時々ありますが、どういう基準なのかな?
まあ、それはそれとして、月曜は拓郎さんと坂崎幸之助さん。
木曜は所ジョージさんです。
時間は、22:00~24:00と、ちと辛い時間です。
案の定、30日の月曜日は、寝てしまいました。
「ショウアップナイターバッテリー」までは、起きていたのですが・・・。
明日と7日は、頑張って起きていようと思います。

この「ショウアップナイターバッテリー」は、プロ野球中継アナの松本ひでおさんと飯田浩司さんのトーク中心の番組ですが、これが、面白いのです。
今週は、飯田アナが故障者リスト入りとのことで、パートナーは日替わりです。
なんというか、職場の休憩時間のような雰囲気で放送しています。
飲んで喧嘩した話なんて、そのまんまという感じです。
これも、きっと社風というか、ニッポン放送の伝統なのでしょう。

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »