« GXRへの反応 | トップページ | 気持ちいい朝 »

日米野球

今朝の釧路は、曇りです。
6時の気温は、-4.2℃です。
ちょっと冷えました。
今朝、道内で気温が低かった地10傑は、何れも氷点下2桁台です。
網走支庁滝上 -13.6℃、十勝支庁陸別 -11.9℃、釧路支庁川湯 -11.8℃、上川支庁美瑛 -11.6℃、空知支庁朱鞠内 -11.6℃などです。
釧路の予報は曇り。予想最高気温は6℃です。

日本プロ野球が、初めて大リーグに勝ったのが、1951年(昭26)の今日だそうです。
野球資料館 Baseball museumによると、【引用開始】岡山球場で全パシフィックが大リーグ選抜に勝ちアメリカのプロ野球チームに日本のチームが初勝利。【引用終了】とあります。
2リーグ制になったのが、2年前ですから、パ・リーグは、大いに盛り上がったでしょう。

子どもの頃、日米野球は、本気で見ていました。
向こうは親善だとか、二軍(当時はマイナーの存在を知らず)だとか言われても、長嶋打て!と一生懸命、テレビに向かって応援しました。
一番記憶にあるのは、小3~4の時、サンフランシスコ・ジャイアンツが来日した時です。
初戦で、ジャイアンツが勝ちました。
それで、大喜びしたら、時差ぼけ勝利と言われて、そんなことない!巨人は強い!
と思っていたら、あとは連敗ということがあって、やはり本場は違うと思いました。

そして、今は、大リーグの試合を中継で見られる時代になりました。
選手層が薄いチームもありますが、個人技は、やはり比ではありません。
「食ってるものが違う」というのは、昭和30年代も今も変わりません。
ベースボールと野球は違う。というのも、そうだなあと思うようになりました。

|

« GXRへの反応 | トップページ | 気持ちいい朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GXRへの反応 | トップページ | 気持ちいい朝 »