« 聰ちゃんの新刊 | トップページ | 記憶 »

ノーサイド

今朝の釧路は、雲間から青空が見えています。
6時の気温は、0.7℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は12℃です。

昨日は、14時から、日ハム-楽天のプレーオフ第4戦を見ました。
結果は、9-4で日ハムの勝利でしたが、8回表までは1点、2点差の緊迫した試合でした。
まずは、日ハムが日本シリーズ進出を決めて、よかったです。
そして、ゲームセット後、これが最後の試合になった楽天の野村監督を両チームの選手と梨田監督、コーチ達も加わって、みんなで胴上げをしました。いい光景でした。
野球にも、ノーサイドはあるのですね。

セ・リーグは、巨人が日本シリーズ進出を決めました。
原監督は、WBC優勝、ペナントレース、プレーオフを制したので勢いがあります。
でも、日本シリーズは、また違った戦いです。
ダルビッシュ抜きの日ハムは不利のように感じますが、球場は札幌ドームと東京ドームですから、どちらも、レギュラーシーズンはホームという点で、日ハムに有利な材料もあります。
何れにしても面白い試合を見せてくれると思います。

今季は、WBCによって、どのチームも(中日を除く)、目論見どおりにいきませんでした。
WBC選出の選手は、早めの調整を強いられ、緊張の連続の中に身を置いたので、それらによる疲労の蓄積があって、シーズンを通して、コンディションを保つのがむつかしかったです。
あのイチローでさえ、WBC直後は胃潰瘍で休養したのですから、出場選手は想像以上の負担だったのでしょう。
各チーム(中日を除く)、主力がそんな状態だったのですから、それをまとめる監督(落合監督を除く)も容易でなかったと思います。
それでも、レギュラーシーズンは、楽天の予想外の強さや、ヤクルトの盛り返しなどもあって、面白かったと言っていいと思います。
あとは、日本シリーズを楽しみ、ストーブリーグ(言葉が古い?)で、どんな動きがあるのかな?と、いったところです。

|

« 聰ちゃんの新刊 | トップページ | 記憶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聰ちゃんの新刊 | トップページ | 記憶 »