« 40年ぶり | トップページ | 主軸の前が大事 »

東京行=8泊9日

今朝の釧路は濃霧から、霧雨になってきました。
『♪ 銀色の雨ふる 静かな朝』 てなところでしょうか。
ホントの「霧雨の舗道」は、『朝』ではなく『夜』です。
加山雄三さんの歌です。
6時の気温は4.6℃。10時になって、10.9℃と2桁台に上がってきました。
予報は曇り。予想最高気温は14℃です。

北海道新聞で、「元島民」というと、北方領土(歯舞=はぼまい、色丹=しこたん、国後=くなしり、択捉=えとろふの四島)の元住民を指します。
昨日、根室に前原北方担当相が訪れ、自らが、ビザなし訪問団に加わるなど、積極取り組みを約束したとのことです。

そして、前原さんは、根室に宿泊したそうです。歴代担当大臣では、初めてです。
これまでは、日帰りのかけ足視察が常でした。
根室宿泊は、なかなかできることではありません。
道内在住者でも、観光客でも、根室泊の選択は稀でしょう。
地元では、これも意欲の顕れとして、興奮の中で歓迎されたようです。

でも、くるっと回って国交相に戻ったら、北海道新幹線白紙化を明言しました。
「自公政権の合意にとらわれない」。

これは、どういうことかと考えてみました。といっても、私のことですから、浅~くです。
羽田空港ハブ化による混雑解消策+JAL再生方策=国内地方(赤字)線廃止か減便。
それに、北海道新幹線白紙化です。内地にいく方法がなくなります。
北海道はどうしたらいいの?これは、前政権と同じ地方切り捨てではないか!

いやいや、高速道無料があるではないか。北海道から東京までハイウェイ。
まるで、アメリカのようだろう。かっこいいだろう。『♪ Country roads take me home 』 
・・・あれ?これは、都会志向ではなく、田舎に帰りたいという歌でした。

もし、高速道で東京に行けと言われたら、札幌、函館、仙台で、3泊はしたいです。
もう若くはないですから、ぶっ通しで運転はできません。
となれば、東京2泊を加えたら、8泊9日行です。高校時代の修学旅行みたいです。
まあ、それも楽しそうで、いいかもしれません。

日ハム、ダルビッシュのプレーオフ、日本シリーズの登板を回避。
ありや~。そんな雰囲気はありましたが、やはり無理でしたか。
でも、誰もがいうように、日ハムは、攻守ともに、つなぎのチームです。
つないでいきましょう。

|

« 40年ぶり | トップページ | 主軸の前が大事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 40年ぶり | トップページ | 主軸の前が大事 »