1208 白金野営場行

8月2日から7日まで、白金野営場でキャンプをしました。今回は、天気に恵まれませんでした。それでも、元々が食っちゃ寝のぐ~たらキャンプですから、本来の目的?は果たすことができました。

8月2日(木) 曇り

わが家(釧路)を出発したのは、9時半を回っていました。昼食は、いつもの新得 「ヴィレッジ432」でした。

Rimg0369
CX5

いただいたのは、これまたいつもの「牧場盛りあわせランチ」です。画像は、家内が取ったカレーのルーをかけてもらっている図です。美味でした。

Rimg0363
CX5

ここでは、乗馬もできます。

Rimg0353
CX5

「Village 432」看板近くのピーマンです。

Rimg0371
CX5

こちらは茄子です。

Rimg0372
CX5

デザートは、すぐ近くにある「新得そばの館」でソフトクリームです。

Rimg0379
CX5

名のとおり、周りは蕎麦畑です。

Rimg0383
CX5

「新得そばの館」を出ると狩勝(かりかち)峠です。この日は濃霧でした。

Rimg0386
CX5

峠を下りると、ちらっと晴れ間もありましたが、雲の中にきのこ雲がありました。

Rimg0392
CX5

白金野営場に入る前に、美馬牛(びばうし)にある「自家焙煎珈琲 Gosh 」(ゴーシュ)に寄りました。

Rimg0420
CX5

Sdim0864
DP2s

「ゴーシュブレンド」をいただきました。

Sdim0866
DP2s

白金野営場に着いたのは夕方でした。学校の夏休み期間なので、混んでいるかなと思ったら、サイトのどこでも好きなところにテントを設営できる空き具合でした。

Rimg0396
CX5


8月3日(金) 雨のち曇り一時晴れ

朝のサイトです。

Rimg0407
CX5

今年の白金野営場には、新しいことが二つありました。ひとつは、管理棟の前に新しい看板が立ちました。林野庁が設置したもので、自然保護についてと山登りの注意書きがありました。

Rimg0405
CX5

もうひとつは、サイトにリスがいました。初めは、一匹のリスが、あちこちに現れると思っていたら、二匹でした。エゾリスとエゾシマリスだと思います。

Rimg0516
CX5

Rimg0448
CX5

この日も、美馬牛の「Gosh」にいきました。野営場から25分の距離です。開店の10時をめざしていきました。それでも、駐車場には先客の車が3台ありました。人気の店なのです。

Rimg0417
CX5

朝食をトースト1枚に抑えていたので、子羊の香草焼きをいただきました。

Rimg0423
CX5

11時頃、札幌からKタン(赤ん坊から3歳まで釧路にいて、よく、わが家に遊びにきていました)が来きました。ママと妹のこっちゃんも一緒です。そして、この頃、青空が覗きました。今回のキャンプで、唯一の晴れ間でした。

Rimg0440
CX5

Rimg0441
CX-5

ママとこっちゃんは、「せせらぎ歩道」を散歩した後、帰りました。


8月4日(土) 曇り

一人になっても、Kタンは元気いっぱい。家内にリヤカーを押させて、サイトの散策です。

Rimg0456
CX5

家内がKタンにトンボの捕え方(指をぐるぐる回す)を教えて、Kタンも習得しました。タープにとまっているトンボなら、かなりの確率で捕らえることができるようになりました。捕っては、すぐに放してやるのですが、楽しそうに興じていました。

Rimg0493
CX5

そのうち、二人は飛んでいるトンボも、ぐるぐる指を回して、引き込むように捕まえる技を会得しました。自分の背よりも高く飛ぶトンボには効かないので、草地に近いところを飛ぶトンボを探す二人です。

Rimg0476
CX5

この日、娘が合流しました。Kタンと一緒に美瑛駅に迎えに出ました。

Rimg0506
CX5

サイトに戻ってからは、娘とKタンは散策、その後は、みんなでトランプをしました。ババ抜きのカスタム版であるジジ抜きなるものを初めてやりました。

さすが、土曜日だけあって、この日は、サイトも少し賑わいました。


8月5日(日) 雨(一時強雨)

朝、9時20分の気温は19℃でした。

Rimg0464
CX5

この日も、またまた美馬牛の「Gosh」にいきました。娘が取ったカフェオレが、本場サイズの容器(大きい)に入っていたので、飲むのに時間がかかるということで、Kタンと私は、周囲を散歩しました。「Gosh」の敷地にあったブルーベリー。

Sdim0889
DP2s

「Gosh」の前の空き地に咲いていた ねじばな。

Sdim0886
DP2s

この後、Kタンと娘は帰りました。娘は、Kタンといっぱい遊んでくれたので助かりました。娘を美瑛駅に送った時に、「のろっこ号」が入ってきました。

Rimg0540
CX5

家内とサイトに戻って、再び静かな夜を過ごしました。わが家の炭ストーブは、年期が入って、とうとう中敷き(炭をのせる部分)が欠けてしまいました。

Rimg0531
CX5


8月6日(月) 曇り一時雨

この日の昼食は、上富良野の「まん作」に蕎麦を食べにいきました。少し早く着いたので、見晴らしがいい高台にいきました。晴れていましたが、美瑛、富良野の連峰は雲の中でした。

Rimg0550
CX5

「まん作」では、ぶっかけ蕎麦をいただきました。

Rimg0554
CX5

その後、サイトに戻って、15時のおやつに「とらや」の「桜の里」を開けました。季節外れですが、とろや は とらやです。抹茶で美味しくいただきました。

Rimg0569
CX5

夕食は、美瑛の町に出て、「味枡」にいきました。(店を撮り忘れたので、昨年の画像です)

Sdim0098
DP2s

まずは、「味枡サラダ」です。

Rimg0570
CX5

そして、お決まりの「ホタテのバター焼き」です。

Rimg0571
CX5

夕食後は、まっすぐ吹上温泉白銀荘にいって日帰り入浴でしたが、風呂も休憩所も空いていました。休憩所は貸切状態でした。

Rimg0572
CX5

白銀荘から、野営場に戻る時は、これまで体験したことがない濃霧でした。センターライン2本しか見えない視界不良でした。ゆっくり、ゆっくり帰ってきたら、野営場もすっぽり霧の中でした。

Rimg0577
CX5

Rimg0585
CX5


8月7日(火) 霧雨

釧路に戻る日。朝は気温12℃ちょっと と、寒かったです。

Rimg0595
CX5

野営場のサイト脇に咲いていたサビタです。

Sdim0879
DP2s

霧雨なら、テントを乾かすことができないので、早めに発って、釧路に帰ってから干すことにしました。それで、8時半頃、白金野営場を後にしました。

途中、山部(富良野の隣)にある中西農園に寄りました。いつもここです。

Rimg0598

Rimg0599

トウキビが茹で上がったところだったので、2本買って、車の中でいただきました。

新得の「十勝漬物本舗」にも寄って、好物の万作漬(キャベツの新漬)を買いました。

Rimg0601
CX5

昼食は、音更(おとふけ)町の「福田屋」にしました。

Rimg0603
CX5

穴子天ぷら定食です。美味でした。

Rimg0602_2
CX5

釧路に着いたのは15時前でした。そのまま、テントとタープを干しました。

今回の白金野営場は、利用者の平均年令が高かったです。1~2ヶ月かけて北海道を回っているというご夫婦や単身ライダーがいました。羨ましかったです。いつか、私たちも、そういうキャンプをやってみたいです。


コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。