1005温根内木道行

2010年5月31日(月)
天気がよかったので、久々の釧路湿原温根内木道行でした。

↓駐車場から、木道に至る階段脇に咲いていた「エンレイソウ」です。

Sdim0031860
(DP2s)

↓木道を歩き始めます。いい天気です。

R0012353860
(CX2)

↓ようやく春がきたという感じです。

R0012329new860
(CX2)

↓上を見上げると、木の枝の先がアザラシの髭のようになっていたのでパチリ。

R0012366860
(CX2)

↓緑の濃いのや薄いの。ちょっと黄色みががったの。これに各々名前があるのだろうなあ。と思った図。

Sdim0058860
(DP2s)

↓こちらは、「エンコウソウ」。今日は、この花がメーンでした。

R0012351860
(CX2)

↓軌道跡を歩いていたら、ちょっとくぐらないといけない程度の高さに木が倒れかかっていました。道を塞いだ枝も最小限に切るところは、さすが国立公園です。

Sdim0074860
(DP2s)

↓道のまん中に咲いている「エゾノクサイチゴ」。皆んな踏まないように歩いているのですねぇ。

R0012362860
(CX2)

↓ 「エゾノクサイチゴ」のアップ。夏になったら、苺がなるのですねぇ。

R0012361860
(CX2)

↓こちらは、「ミツガシワ」。

R0012371860
(CX2)

↓ 今日はコンパクトカメラでいきました。

R0012369new860
(CX2)

↓ こんな感じです。

R0012330860
(CX2)


コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。