新製品ラッシュ!ということは・・・

.

 今日の釧路  2月15日(金 )
 日の出  6:21
 記載時間  6:30
 天気 (記載時間)   晴れ
 朝の気温 (5:00)  -15.0℃
 朝の気圧 (5:00)  1022.2hPa
 予 報  晴れのち曇り
 予想最高気温  -1℃

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-15.5℃です。

「デジカメWATCH」に新製品がいっぱい登場しています。ということは、製造中止の中古は更に時代遅れ扱いで、価格が下がることになります。私としては、そちらのほうに関心があります。

中古選びの基準は、所有しているバッテリーが使えるか否かです。バッテリーは4000円くらいしますが、中古だと半値であったとしても、電池としての働きがどの程度まで落ちたものなのか、使ってみないとわかりません。互換品もありますが、セルがSANYOなどの日本製なら信頼できという話があったものの、この頃は見かけなくなりました。

愛用しているリコーCX2は、ありがたくも2台あって、暫くはいけそうです。同じくリコーGX200はDB60、DB65というバッテリーの型番ですが、これは現行品のGR II でも使えます。(そういえば、今春に発売になるという GR IIIの発表はまだのようです)

あと、一眼レフはペンタックス K-7なのですが、同じバッテリーがつかえる最も製造中止から日が経っていないのはK-5 II です。これは、中古価格はまだ3万円に近い2万円台です。なので、どんどん新製品が出て、中古価格がお手頃になってほしいです。それを待つというのも、身の丈に合った愉しみ方のひとつです。

| | コメント (0)

まるきりわからない

.

 今日の釧路  2月14日(木 )
 日の出  6:22
 記載時間  19:50
 天気 (記載時間)   -
 朝の気温 (5:00)  -14.2℃
 朝の気圧 (5:00)  1021.4hPa
 予 報  -
 予想最高気温  -

今日の釧路は晴れでした。最低気温は-15.3℃、最高気温は-4.1℃でした。10日連続の真冬日です。

来週は出番の日が多いので、今日はその準備にいってきました。そこで聞いた話です。先日、NHKのテレビで、中国のamazonといわれるアリババが提供するアプリを取り上げていました。個人の信用度合いを点数化するものです。アリババの購入履歴のみならず、あらゆる個人情報から採点される仕組みになっていると解説していました。

それを用いて、若い人は交際相手を選ぶ基準にしたり、信用度が高い起業者には、出世払いで好条件の貸オフィスが無料で借りられるといった例が紹介されていました。

その話をしていたら、転勤で釧路にきた人が、釧路では子供達の学校で、ランキングづけがないからいい、と言った人がいたという話になりました。都会の学校では、子供たちの間で、住まいや親の仕事、所有している車、児童の成績、人気などで、ランキングづけをしているとのこと。

これ、ホントなのでしょうか?私立校の経営陣が、密かにやっているというなら、わからないでもないですが、児童の間でやっているとしたら、その目的がわかりません。その昔、授業中に「可愛い子ベスト5」なんていう回覧がきて、正の字で投票するなんていうことがありましたが、その延長線上のものなのでしょうか?なんか解せません。

私が子どもの時代は、車を持っているといえば会社の社長さんで、家に電話があるというのは商売をしている家でした。ピアノやバレエ、バイオリンを習ってなんていうのは極めて特別な存在でした。あと、親が転勤族の子は、総じて頭がよくて、そういった金持ちの家の子、恐ろしいほど頭がいい子は別枠でした。

一億総中流時代以降は、みんな同じ土俵という意識になったのか?だけど、その時代は去って、今は格差社会といわれています。この辺り、どういうことなのでしょう?さっぱりわかりません。

| | コメント (0)

炊事遠足は北海道だけ?

.

 今日の釧路  2月13日(水)
 日の出  6:23
 記載時間  10:10
 天気 (記載時間)   晴れ
 朝の気温 (5:00)  -17.1℃
 朝の気圧 (5:00)  1021.3hPa
 予 報  晴れ一時雪
 予想最高気温  -4.0℃

今朝も釧路は晴れています。10時の気温は-9.7℃です。

寒さが続きます。週間予報では明後日まで-15℃以下となっています。これは、最強寒波なのか?通常の寒さなのか?どうなのでしょう。

昨日の朝は、大坂なおみ選手がコーチとの契約解除で驚き、夕方には池江璃花子選手の病のことが報じられました。特に池江選手のことは、北海道新聞でも一面のほか、社会面、スポーツ面でも大きく取り上げていました。そのほか、「くらし」面では、白血病の治療法は大きく進歩し、回復できる病だとの記事もありました。そこに期待したいです。

NHK連続テレビ小説「まんぷく」は、ついにチキンラーメンが完成!でした。ドラマでは「まんぷくラーメン」という名ですが、見ていて思い出したのは、そういえば、チキンラーメンはお湯をかけて、丼に蓋をしていたな、ということです。ラーメン丼にぴったりの蓋がなくて、鍋の蓋を代用していた記憶があります。久しく食べてないです。今度、食べてみます。

昨日のNHKで北海道復興の一環として、SNSで始まった「#北海道のここがえーぞ」に関して、脳科学者の茂木健一郎さんが、北海道には北海道人が気がついていない良さ、独特の風習があると話していました。その中で、炊事遠足は内地では聞いたことがない、と言っていました。

これは知りませんでした。ネットが普及してから、節分に落花生を蒔くのは全国区ではないとか、赤飯に甘納豆を入れるのは非主流だと知りました。でも、炊事遠足もそうだったとは・・・。内地では、遠足シーズンに食材を持ち歩くと鮮度の面で問題があるからなのかな?

あと、マルちゃんのダブルラーメンも北海道限定というのをネットで読んだことがあるのですが、これ、昭和40年代後半に東京で食べた記憶があります。それも何回も。ただ、そのシーンは友人や従兄弟のアパートなので、ひょっとしたら、北海道から送ってもらったものかもしれません。この辺りは定かではないです。

そう思って、東洋水産のホームページを覗いてみました。確かにダブルラーメンは、販売エリアが北海道であって、東北や関東ではありません。これ、昭和40年代もそうだったのか?もし、そうだとしたら、なぜ北海道だけダブルなのか、大食いが多いからなのか、道民は節約志向が高いからなのか ( そうは思えない )。どうして?

ちなみにダブルラーメンは、その名のとおり、袋に2食分が入っているインスタントラーメンです。

| | コメント (2)

すぐ終わる・・・だから、すぐやらない

.

 今日の釧路  2月12日(火)
 日の出  6:25
 記載時間  9:10
 天気 (記載時間)   晴れ
 朝の気温 (5:00)  -13.0℃
 朝の気圧 (5:00)  1021.4hPa
 予 報  晴れ時々曇り
 予想最高気温  -2.0℃

今朝も釧路は晴れです。9時の気温は-9.3℃です。

昨日、2002年(H14)2月の日記を読んでいたら、「第三のブラウザ Opera」のことが書いてありました。

===2002年2月10日(日) 快晴 -10.3℃ OPERAの日本語版登場を知りました。以前から軽快なブラウザとして、IE、ネスケに続く第3のブラウザと言われていました。早速、DLしましたが、メニューバーが文字化けです。バッチをあてても改善しません。OPERAのBBSに、日本語に関わるファイルをUnicodeで保存し直すとよいという記述がありました。その通りにしたら解決しました。IEの「お気に入り」も自動的にインポートされます。なかなか面白いブラウザです。「今なら\3,800!」と言われてもブラウザが有料というのもすぐには馴染めないところです。広告を気にしなければ無料で使えます。全然、気になりません。===

ネスケというのはNetscapeで、Windows 3.1の時代は主流のブラウザでした。その後、Windows 95にInternet Explorerが装備されてからは、IEが標準になって、そこに Operaが「第三のブラウザ」として注目され、日本語版も登場ということでした。

広告非表示の有料版¥3800というのも、ずいぶんと強気だったものです。そういえば、Netscapeのパッケージ版を購入した記憶がありますから、昔はブラウザも一つのソフトとして存在していたことになります。今は、Google ChromeにしてもFirefoxも無料が当然という受け取りですから、やはり時代が変わったのだと思います。

このOperaは、普及してから突然、あのホリエモンのライブドアが国内販売権を取得したと発表しましたが、販売権を移譲したとされる会社は、それと異なる主張して、一時、揉め事になりました。そのうちに、Firefox、Google Chromeを使うようになって、Operaのことは忘却の彼方でした。

ブラウザというと、確定申告のe-taxは未だに Internet Explorer 11 です。Google Chrome、Firefoxはもちろんのこと、同じMicrosoft の Edgeもダメです。なので、年に1度の確定申告だけのために Internet Explorer 11をインストールしています。

ということで、そろそろ確定申告の準備をしなくてはなりません。なんて、実際は年金と ほんのちょっとの非常勤報酬だけなので、すぐに終わるのですが、そのすぐ終わるが、なかなか手をつけない言い訳になっています。

| | コメント (0)

今日の「三昧」

.

 今日の釧路  2月11日(月)
 日の出  6:26
 記載時間  12:30
 天気 (記載時間)   晴れ
 朝の気温 (5:00)  -16.5℃
 朝の気圧 (5:00)  1023.9hPa
 予 報  -
 予想最高気温  -

今朝も釧路は、よ~く晴れています。正午の気温は-3.9℃です。

今朝の最低気温は-17.9℃(5:50)でした。4日続けて氷点15℃以下です。今朝、ゴミ出しの時、町内会の皆さんの出足が遅いな、これも寒さのせいだな、と思ったら、今日は祝日でした。

祝日となれば、NHK-FMの「三昧」は何かな?と思って番組表を見たら、「今日は一日“松本隆ソング”三昧」でした。拓郎さんの曲にも松本隆さんが作詞したものがいくつもあります。ラジオで拓郎さんは、この時代の曲をライブで歌う気持ちになれないと語っていましたが、それを言ってしまうところが拓郎さんらしいところだと思います。

番組では、太田裕美さん、松田聖子さんといった提供した作品が多い中から取り上げるのだと思いますが、拓郎さん、大瀧詠一さん、はっぴいえんどのもぜひ。


| | コメント (0)

武蔵小杉にタワーマンション・・・

.

 今日の釧路  2月10日(日)
 日の出  6:27
 記載時間  11:20
 天気 (記載時間)   晴れ
 朝の気温 (5:00)  -18.3℃
 朝の気圧 (5:00)  1019.7hPa
 予 報  晴れ時々曇り
 予想最高気温  -4℃

今朝も釧路は晴れています。11時の気温は-7.6℃です。

昨夜の「ブラタモリ」は武蔵小杉でした。びっくりしました。武蔵小杉にタワーマンションが11棟・・・。街並みもすっかり変わりました。いやホント、びっくりです。

1973年(昭48)の秋、私を含めた免許取り立ての3人が、その中の1人の引越のために、レンタカーのトラックで、上北沢から新丸子まで、おっかなびっくり運転しました。初めての道、初めてのトラック、その前と後ろに初心者マーク・・・運転中も助手席にいる時も緊張しっ放しでした。赤信号で停止する度に3人そろって、ふ~っとため息でした。

その後も、愛車のカローラ Hi デラックスで、その友人のアパートを度々訪れました。その新丸子の隣が武蔵小杉でした。ごく普通というか、新丸子の友人と同じ大学の学生が住むアパートがいっぱいあって、工場があって、商店街があって・・・という特に印象に残るような町ではありませんでした。そこにタワーマンションです。

新丸子からは、ジャイアンツの多摩川グランドや噂に聞いたことしかなかった田園調布、そして、慶應義塾の日吉キャンパスなんかも近くだったので、ミーハー気分でいったこともありました。(慶応は三田キャンパスもいったことがありますが、これは中古カメラ店の帰りに偶然に通りかかりました)

まあ、考えてみれば、私が知っている渋谷、新宿、池袋、上野、秋葉原、有楽町、銀座、品川、横浜といった中心どころ以外の街は、1970年代前半の記憶しかないので、変わるのが当然なのです。7年前にJRで釧路-札幌-函館-新青森-東京を往復した時も、川口の街に驚きました。

それからすると、釧路の街並みは変わりません。中心街が寂れて、人の動きが郊外に移動したくらいです。釧路駅も私が知っている建物は二つしかありません。子どもの頃の木造だった駅舎と今の建物です。Wikipedia情報によると、1961年(昭36)とありました。築57年です。これはこれで立派というか、建物そっくり鉄道博物館扱いになりそうです。いつになったら建替える?というよりも、帯広からこっちの鉄路がなくなるんじゃないの?というほうが気掛かりなことです。

話は戻って、武蔵小杉ですが、よく武蔵小金井とくごっちゃになります。武蔵小杉をイメージして聞いていると、国分寺、小平といった駅名が出てきて、あれ?となって、あっ!武蔵小金井か、となります。「武蔵」で思い込んじゃうのですねぇ。

| | コメント (0)

そのくらいのことあってもいい

.

 今日の釧路  2月9日(土)
 日の出  6:29
 記載時間  8:50
 天気 (記載時間)   晴れ
 朝の気温 (5:00)  -22.3℃
 朝の気圧 (5:00)  1021.3hPa
 予 報  晴れ
 予想最高気温  -6℃

今朝の釧路は晴れです。8時の気温は-21.1℃です。

「最強寒波」の朝、釧路の最低気温は-22.4℃(6:25)でした。これは、2010年(H22)2月5日以来の氷点下20℃台です。2000年以降の寒さの記録としては、2001年(H13)2月13日の-22.8℃、同年1月27日の-22.6℃に続く 3番目になります。

西隣(といっても120km離れています)の市である帯広市は-24.5℃、北北西隣(といっても138km離れています)の市である北見市では-28.2℃と、釧路よりも気温が低かったです。

道内の記録では、十勝陸別の-31.8℃、弟子屈(てしかがちょう)川湯(大鵬記念館があり、摩周湖に近い)の-30.9℃、釧路市阿寒湖畔の-30.7℃となっています。

北海道新聞1面トップの見出しは、「全道凍結」です。昨日、最高気温が氷点下10℃台だった観測地点が92あったとのこと。なんだか、9月の胆振東部地震による停電の「全道ブラックアウト」を思い起こさせる記事でした。

と、昨日、今日、「最強寒波」について、メディアがこぞって取り上げていますが、SNSでは、最高気温が-10℃と騒いでいるが、それが日中の気温というだけであって、-10℃なんて珍しくもない。といった投稿がありました。言われてみたら、そのとおりです。朝の通勤時間の-10℃は日常です。

家内も、東京がそうなったらニュースだけど、なぜ北海道の新聞やテレビまで取り上げるの?と言っています。確かにそのとおりです。おそらく、十勝陸別の人も、弟子屈川湯の人も、阿寒湖畔の人も、いつもどおり普通にしていると思います。

そんな中、NHKアナウンサーの上原光紀さんはお気の毒です。一昨日は、氷点下30℃を体験するのに冷凍庫に15分も入ってレポートをし、昨日は、さっぽろ雪まつり会場から、最高気温氷点下10℃を伝えていました。なにも、2日続けて・・・と思いましたが、昨夜は、すすきの で新鮮な海鮮品や美味しいお酒を楽しめたのでしょうか。それでもって、今日からの3連休は、北海道、東北の温泉巡りをしながら帰京・・・そのくらいのこと、あってもいいと思います。

| | コメント (2)

♪ あたし待つわ

.

 今日の釧路  2月8日(金)
 日の出  6:30
 記載時間  6:20
 天気 (記載時間)   晴れ
 朝の気温 (5:00)  -6.1℃
 朝の気圧 (5:00)  1012.3hPa
 予 報  晴れ時々曇り
 予想最高気温  -10℃

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-9.7℃です。

昨日も書いた「最強寒波」がやってくるようです。朝の気温は氷点下1桁台ですが、日中にかけて下がり、予想最高気温で-10℃です。明日の予想最低気温は-20℃、予想最高気温は-7℃になっています。もし、氷点下20℃に至ると、2010年2月4日、5日以来で9年ぶりということになります。

ちなみに、釧路市の日最低気温10傑は、10位の1945年(昭20)12月23日に記録した-25.7℃だけが戦後で、あとは戦前に記録されたものです。1位は1922年(大正11)1月28日の-28.3℃ですが、北海道全体でみればランク外です。歴代全国ランキングでは、1位の旭川-41.0℃は知られている記録ですが、20位の音威子府(=おといねっぷ 北海道地図の旭川と稚内の中間)でも-34.9℃です。

昨日は「北方領土の日」でした。全国、道内のニュースで伝えていたのは、日ロ交渉に配慮して、主張が和らいだことです。「返せ!」のシュプレヒコールや襷(たすき)がなくなり、「解決」にトーンダウンしています。この辺りが外交での諸外国との違いです。

交渉となったら、まずドカーンとぶちかまして、相手を萎縮させる。というのが外国式というか、多くの国が用いている戦術です。10言って6くらい通ればいいか。てな感じです。日本は、相手を刺激しない。相手の配慮を期待する。3言って6を願う。こんな感じですから、結果は見えているような気がするのですが・・・。

結果が見えているといえば、北海道知事選です。与野党ともに揉めた結果、自民推薦候補と野党統一候補の一騎打ちの様相になりました。選挙はやってみないとわからないといわれますが、まあ、〇〇さんの勝ちでしょう。

| | コメント (0)

見て損、聴いて得

.

 今日の釧路  2月7日(木)
 日の出  6:31
 記載時間  9:10
 天気 (記載時間)   曇り
 朝の気温 (5:00)  -6.5℃
 朝の気圧 (5:00)  1012.3hPa
 予 報  曇り時々雪
 予想最高気温  -3℃

今朝の釧路は、時折、薄日がさす程度で雲が優勢です。9時の気温は-5.2℃です。

北海道は今夜から、最強寒波に被われるとのこと。内陸では軒並み-30℃を下回るとの予報です。明日の札幌は、予想最低気温-12℃はまだしも、予想最高気温が僅か1℃違いの-11℃です。日中の-11℃はきついです。釧路も似たようなものですが、明後日の予想最低気温が19℃というのも気になるところです。

気になるといえば、昨夜のテレビドラマです。シリーズになる人気ドラマなのですが、時々、ハズレがあります。昨夜はそれに「大」がつくものでした。脚本、キャストすべて???でした。予算がないのかな?主役の俳優とかスポンサーは、こういったことには口を出せないのかな?

テレビドラマの人気シリーズというと、マンネリがつきものです。というか、視聴者がそれを求めているともいえます。映画「男はつらいよ」もそうでした。「来るよ、来るよ、ほら来た」というやつです。その点、奇抜さをウリにしている昨夜のドラマは辛いところがあるのでしょう。それにしても、ちょっとねぇ。

そのドラマを見終えて、Apple Musicを起動したら、「見つける」に六文銭のアルバム「自由」がありました。昨年のリリースです。メンバーは、小室等さん、及川恒平さん、四角佳子さん、こむろゆいさんの4人。

及川恒平さんは釧路の出身です。『♪ 面影橋から天満橋』の「面影橋から」を歌い、作詞、作曲もご本人です。以前、氏のホームページに釧路の鶴ヶ岱(つるがだい)公園で遊んでいたことが記されていることをこのブログにも書きました。

公園の敷地には、小動物園、博物館があったこと、博物館の前には、鯨の大きな骨が置かれていたこと、冬には丘の斜面でスキーやソリに興じ、凍った池(ひょうたん池)でスケートをした。と記されていました。

氏は、私よりも三つ年上ですが、同時期に同じ場所で遊んでいたことは確かです。当時(昭和30年代)、鶴ヶ岱公園はスキー・ソリ、スケートで遊ぶメッカ (あくまで釧路での話)といえる存在でしたので、そこで遊ぶ一人が氏であり、私であったと思います。

スケートは、周辺に市営リンク、春採湖(これも自然結氷)、星園高校、そして、この公園のひょうたん池と恵まれた環境でしたが、市営リンクは大会があったり、選手が練習する場であり、春採湖は吹きさらしだったので前に進まないことがある。星園高校のリンクは、ちょっと小さい。

その点、ひょうたん池のリンクは大きくはなかったけど、スケートに飽きたら、その場でソリや竹スキーで遊ぶことができるという利点がありました。

アルバム「自由」の1曲目は、「ぼくはムギを知らない」ですが、歌詞に『札幌市民』というフレーズがあります。ネットで検索したら、及川恒平さんは札幌在住とのこと。釧路にはコンサートで訪れることはありますが、鶴ヶ岱公園に寄ったりするのでしょうか?

今の鶴ヶ岱公園は、小動物園も博物館もなく、ひょうたん池でスケートをしたり、丘の斜面でスキーやソリ遊びに興ずる子供たちもいないと思います。(ソリ遊びはいるかも)

それはそれとして、六文銭のアルバム「自由」はよかったです。昨夜は、見て損、聴いて得でした。

| | コメント (0)

8900番 70周年

.

 今日の釧路  2月6日(水)
 日の出  6:32
 記載時間  7:10
 天気 (記載時間)   曇り
 朝の気温 (5:00)  -11.0℃
 朝の気圧 (5:00)  1019.9hPa
 予 報  晴れのち曇り
 予想最高気温  -3℃

今朝の釧路は曇りです。7時の気温は-12.0℃です。

まだ会議の資料が手書きだった時代、用紙も今のA判ではなくB判でした。私は、コピーしても方眼の枡目が写らないB4の用紙に鉛筆で書いていました。その用紙は職場の指定物品を使っていましたが、鉛筆は個人で買っていました。

なにかの雑誌に、ファーバーカステル9000番の2Bは画材用だが、それに限らず書きやすくて、企画書作成にも使っている。といった記事が載っていたので、東京出張のたびに、中古カメラ店巡りに合わせて、伊東屋、丸善、東急ハンズ、ロフトなんかで、その鉛筆も購入していました。

それを持つと、雑誌に登場した人と同じように上手な企画書が出来る。という大いなる勘違いなのですが、まあ、気分だけでも肖りたい(あやかりたい。こんな漢字なんですね)といったところでした。(カメラもそうで、カメラが同じだからといって、雑誌に掲載されるような写真が撮れるわけない)

で、パソコンの時代になっても、鉛筆は日常の必需品に変わりありません。ということで、私の数少ない趣味のひとつは文具なのですが、日々の巡回先ブログで、トンボ鉛筆8900番70周年限定セットの記事を目にしていました。

その時、すぐに予約をすればよかったのですが、何日か経った後にヨドバシ.COMを覗いたら、既に予約終了になっていました。あ~やっぱりね。遅かった。ということで諦めていたのですが、先日、再登場しました。予約分は終了して、発売開始後の分なのかもしれません。

ということで、缶に入った限定品が届きました。

R0013162

でも、HBなので2Bも一緒に注文して入れ換えました。

R0013163

R0013164

鉛筆には「 SINCE 1913 」と記されています。トンボ鉛筆は1913年創業で、8900番の鉛筆は1948年発売で70周年ということだと思います。説明文には、当初は写真修正用鉛筆として用いられていたと記されています。

東京出張というと、何年か前から、出張命令に有給休暇をプラスすると、帰りの交通費が支給にならない仕組みになりました。まあ、それが本来なのですが、出張で遊ぶのではなくて、仕事を終えてから、有給休暇で遊ぶのですから、そのくらい・・・と思うのですが、これも時代が違うということなのでしょう。まだ、飛行機がダメでなかった時、釧路から上京する、それは、ホントにわくわくしたものです。

| | コメント (2)

«たくぎんさんのティッシュと長持ちタバスコの話