ほぼ日言いまつがい

.

 今朝の釧路  9月22日(金)
 記載時間  10:00
 日の出  5:09
 天 気 (5:00)  晴れ
 気 温 (5:00)  8.9℃
 気 圧 (5:00)  1016.2hPa
 予 報  晴れ夜は曇り
 予想最高気温  20℃

今朝の釧路は、よ~く晴れています。10時の気温は18.7℃です。

北海道新聞に文化庁が発表した「国語に関する世論調査」の結果が載っていました。文化庁のホームページを開くと、24頁に亘って、その概要がありました。主な内容は、コミュニケーションに関するもので、17頁を割いています。いつも話題になる言葉遣いや意味の取り違えについては、従といった位置づけになっています。

言葉遣いでは、贈り物をする時、「つまらないものですが」と渡すが46.9%で8年前より3.9ポイントの減。「おいしいです」と言うのは15.5%で8年前より8.2ポイントの減。どっちも減というのが面白いのですが、私は自分が美味しいと思ったものを選ぶので、「おいしいです」のほうです。

会議で「皆さんがよろしければ・・・」という言葉遣いをするのは49.8%。「私はこうすべきだと思います」と主張するのは29.6%。私は後者です。

気になる言い方では、「あとで後悔した」が気になるのは49.5%。これ、文字にすると気になるけど、喋り言葉としては、普通に言っているかも。

「順番を一番最後にされた」が気になるのは48.7%。これも、普通に言っちゃっている気がします。これに似たのでは、この調査にはありませんが、「最も優れた〇〇の一人」というのは、最も優秀なら最優秀だろう、最優秀が何人もいるのか!と、いつもテレビやラジオに向かってツッコミを入れています。

調査結果に戻って、「その方法は、従来から行われていた」が気になるのは22.9%。これはもう、ごく普通に使っています。このブログでも、いっぱい使っていると思います。「まだ未提出の方は・・・」が気になるのは47.1%。これは使っていなと思います。

どっちの意味だと思うかでは、「話のさわり」の本来の意味は、話の要点ですが、正解は36.1%で、話の最初の部分と答えたのが53.3%になっています。私は、話の最初の部分だと思っていました。う~む、言葉遣いも慣用句もほとんど間違っていました。こういうのは、なかなか直せません。気をつけたいとは思いますが・・・。

大谷の4度目の登板は、本人のコメントどおり、ピリッとしませんでした。1失点の勝利投手になりましたが、本来の大谷には、ほど遠い感じでした。打撃も3割4分の打率ですが、昨季のような左翼方面への鋭い打球がありません。

今季は、こんなもんじゃないで終わるしかないのでしょうが、大リーグに渡った来季は、術後の養生とトレーニングをしっかりやって、体調を万全なものにして、メジャーデビューを果たしてほしいです。

| | コメント (0)

大磯といえば

.

 今朝の釧路  9月21日(木)
 記載時間  12:00
 日の出  5:08
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  15.2℃
 気 圧 (5:00)  1001.8hPa
 予 報  曇りのち晴れ
 予想最高気温  20℃

今朝の釧路は曇りでしたが、11時過ぎから青空が広がっています。正午の気温は18.9℃です。

ちょっと前までは、学校給食はメニューが豊富で美味しい。というのが定説でした。今、神奈川県大磯町の学校給食が、食べ残し、異物混入で話題になったのをきっかけで、ほかの町からも、「冷たい」「まずい」の声があがっています。

これは一部の納入業者に限ったことなのか?その背景は、これまた人手不足なのか?昔も今も、給食は学校生活の楽しみの一つだと思いますので、早急に改善が必要だと思います。

大磯町というと、思い浮かぶのは「ロングビーチ」です。プリンスホテルに属するレジャー施設ですが、太陽族と並んで湘南のイメージを作った先駆者的な存在だったと思います。

昭和30年代、ここで映画スターがホリデーを満喫する ( という設定 )ようすが、映画館のニュース ( 映画と映画の合間に、ニュース、スポーツニュース、芸能ニュースが放映された )で流されると、文字どおり別世界に感じたものです。

1970年(昭45)、私は秦野市と平塚市の境に住んでいたのですが、友人が運転するベレット GTで湘南をドライブ(但し男4人)した時、大磯プリンスホテルが、意外に近くにあったので驚きました。といっても、外から眺めるだけでした。

後楽園球場も暫くは、電車から眺めるだけでしたし、帝国ホテルや松本楼なんかは、毎週定期的にその近くを通りましたが、これも外から眺めるだけでした。あの辺りで、気軽に出入りしたのは、日比谷図書館のそれも地下の食堂だけでした。

後楽園球場は、その後、ジャイアンツの試合があるときは、秋葉原で仕事が終わると、外野席で長嶋を応援というのが、そこそこ日常的になりました。確か、外野席¥200だったと思います。首都高、中華丼、餃子の値段と変わらないという記憶があります。

| | コメント (0)

ちゃんとやるぞ

.

 今朝の釧路  9月20日(水)
 記載時間  10:20
 日の出  5:07
 天 気 (5:00)  晴れ
 気 温 (5:00)  13.3℃
 気 圧 (5:00)  1003.8hPa
 予 報  晴れ夜は雨
 予想最高気温  22℃

今朝の釧路は晴れです。10時の気温は20.7℃です。

昨夜、激しい雷雨の音で目が覚めました。何時だ?と思っているうちに、また眠ってしまいました。今、気象データを見たら、23時から24時の間に降水量0.5mmになっています。ほんの短時間だったのだと思います。

昨日のテレビで、ラグビーワールドカップで、日本代表チームが、南アフリカに勝利した快挙から、ちょうど2年経ったと伝えていました。そして、2年後のワールドカップ日本開催に向けて、「ラグビー熱を再び」の取り組みも紹介していました。

ラグビー人気は、時々、高まるのですが、ブームで終わってしまうのが常です。競技人口が少ないこともありますが、ケガがつきもので、人気選手の欠場が続くと関心も失せることになります。野球、サッカーの域に達するには、まだまだ時間がかかりそうです。でも、ラグビーは面白いです。

2年前というと、所属する会の全道大会が釧路で開催され、それが終わって安堵していた時でした。準備真っ盛りの8月中旬に頸椎ヘルニアを再発して、パソコンに向かうことが出来ずに焦りの日々を過ごしました。どうも、根を詰めるとダメなようです。2年間に3回もやって、医師からは手術をすれば治ると言われたのですが、おっかなくて、そのままにしています。

先日、頸椎の手術をした友人が、好転反応の余波で激痛が5日間・・・というメールを寄こしました。激痛だけで恐怖の頂点なのに、それが5日間とありましたから、読んだ途端に身震いしました。私は、再発しないように日々のストレッチに励みます。そう固く決意しました。

両手を引き戸の上桟に伸ばして20秒。両手5指で壁に向かって(床ではない)腕立て伏せ20回。腰を屈めて椅子の背もたれに手を伸ばして、貓の伸びのポーズ20秒。これを毎日、ちゃんとやります。

| | コメント (0)

♪ すいすいスーダラらった

.

 今朝の釧路  9月19日(火)
 記載時間  10:20
 日の出  5:06
 天 気 (5:00)  晴れ
 気 温 (5:00)  16.5℃
 気 圧 (5:00)  1001.9hPa
 予 報  晴れ時々曇り
 予想最高気温  22℃

今朝の釧路は晴れです。10時の気温は18.8℃です。

今日は、台風一過の晴れと気温です。子どもの頃、台風一過を「台風一家」だと思っていた人は多いのではないでしょうか?北風小僧の中でも、とりわけきかん坊なのが台風で、一人家を出て暴れて、それを親がなだめすかして、また家に戻って大人しくなった・・・なんていうイメージを「台風一家」に思い浮かべていました。

今朝は、録画しておいた映画「日本一のホラ吹き男」を見ました。1964年(昭39)6月の公開ですから、東京五輪直前です。映画の冒頭でも、『♪ ハァ~ あの日 ローマでながめた月が・・・』と植木等さんが歌っています。

この映画は、「ニッポン無責任時代」 「ニッポン無責任野郎」 「日本一の色男」に続く古沢憲吾監督作品です(Wikipediaより)。前3作は、C調でいけいけドンドンなのは変わりありませんが、ライバル企業の手強さが描かれたり、ほろ苦い展開もあったりといった作りでした。

でも、この「日本一のホラ吹き男」は、すべて順風満帆、肉を切らせて骨を断つ作戦も大成功で、チャンチャンです。これも、アメリカ映画でしか見たことがない高速道路が完成し、夢の超特急新幹線が走り、さあ東京オリンピック!という世相に沿ったものだったのでしょう。

面白いのは、キャバレーのステージで演じる踊りの場面をフルバージョンで撮っていることです。当時、スクリーンで東京の街並みを見て、大都会東京を知ったように、キャバレーの映像も地方に住む者にとっては、未知というか、大きな刺激を受けるものだったのでしょう。

当時、植木等さんの映画は、加山雄三さんの若大将シリーズやゴジラと同時上映でした。ですから、日曜に映画館にいくと、たっぷり楽しめました。すっかり気分高揚。そして家に帰って「シャボン玉ホリデー」を見る。ホントにホリデー満喫という感に満ちていました。

| | コメント (0)

きっとそうです

.

 今朝の釧路  9月18日(月)
 記載時間  14:50
 日の出  5:05
 天 気 (5:00)  雨
 気 温 (5:00)  15.5℃
 気 圧 (5:00)  1011.6hPa
 予 報  -
 予想最高気温  -

今日の釧路は台風18号による暴風雨でしたが、14時前からは時折、日が射しています。

風雨が強くなったのは、6時過ぎからでした。横なぐりの雨が、白いスクリーンのようになって、視界を遮るほどでした。ただ、風と雨のどちらが怖かったかというと、今回は風でした。最大瞬間風速は11時38分に35.0m/sを記録しています。この強風で、庭の秋桜が、そろって根からお辞儀をしちゃいました。

雨の恐怖というと、2013年(H25)9月16日の台風18号でした。この時も今回と同じ18号でしたが、釧路では日降水量が169.5mmに至り、1時間降水量も54.0mmになりました。これは、ともに釧路気象台観測開始以来、2位の記録でした。雨が屋根を叩く音が不気味で怖かったのを覚えています。その時、もの凄い勢いの雨で、これが1時間に80mm、100mmを記録する雨かと思ったのですが、実際は54mmだったので、ホントのそれは想像の域を超えるものだと知りました。


VISAの情報誌、その名も「VISA」10月号に掲載されている檀ふみさんのエッセイ。その書き出しは、「洗面化粧台の脇の棚の扉のツマミが取れてしまった。」です。あれ?いいの?と思ってしまいました。というのは、パソ通時代、なにかを書き込むと、その内容や文章の書き方まで、いろいろと指摘されました。

たとえば、「〇〇社の□□は、ドイツ●●社の■■を模倣することから始まった」なんてことを書き込んだ人がいたら、違う人が、その根拠は?という書き込みをして、元の発言者が、それが「定説」だと応じると、されに異説の書き込みがあり、そこから論戦に突入なんてことがありました。

文章の書き方では、助詞(『は』『が』『の』など)が多い文章は、すぐ指南好きな人のターゲットになりました。なので、私も気をつけるようにしてきました。でも、檀ふみさんが、「洗面化粧台のツマミ」で済むところを前述のように書いています。ということは、いいんじゃないんでしょうか。そんなに気を遣わなくても。きっとそうです。

で、このVISAの情報誌なのですが、カードをそんなに使うことがないのに、律儀に毎月送ってもらって、なんか申し訳ないと思っていたのですが、実は有料だったのです。家内に聞いたら、前にも私が同じことを言ったので、その時も、これは有料だと教えたというのです。覚えていません。

有料なら購読をやめるか、有料ならもっと細かく読むようにするか。なんて考えているうちに、また忘れて、いつか同じことを聞いたり、書いたりするのだと思います。きっとそうです。

| | コメント (2)

「インスタ映え」って、ホントにそこまでやるの?

.

 今朝の釧路  9月17日(日)
 記載時間  10:00
 日の出  5:03
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  8.2℃
 気 圧 (5:00)  1024.2hPa
 予 報  曇り時々晴れ
 予想最高気温  18℃

今朝の釧路は、晴れたり曇ったりです。10時の気温は18.3℃です。

昨夜の安住紳一郎さんの「7days ニュースキャスター」では、「インスタ映え」を取り上げていました。Instagramの「いいね」を多く獲得するために、関心を惹く画像を撮るのに苦心している人が多いという話題でした。この動きを捉えて、いわゆるサクラを派遣する会社もあって、24,000円を支払って、「同級生」との盛り上がり場面をアップなんてことも紹介していました。

でも、TBSなので、またまた「やらせ」でないの?なんて勘ぐっちゃいましたが、ホントにそこまでやる人がいるのでしょうか?それで、いっぱい「いいね」がつくと、そのグループでは、「今週のいいね賞」みたいのがあって、24,000円を回収できるのかな?なんか、俄に信じられることではありませんでした。

という私も、SNSはInstagramが中心になっています。「いいね」目的の人もいるのでしょうが、「1x」とか「500px」のように作品レベルの写真だけが公開を許されるサイトもあります。Instagramは、画像共有ですから、コメントが少なく短文であることもいいです。

先週は、毎日出かける用事がありました。仕事をしていた時と同じように、毎朝、髭を剃りました。ということは、家にいる時は髭を剃らないのかというと、そういうことです。ちょっと前まで、所属する会のイベントとか、全道大会の準備で、48時間出かけずということがあったのですが、そういう時は髭は剃りませんでした。

そうすると、顎が赤くなって痒くなるのです。普通、髭剃りのカミソリ負けでそうなるのですが、私は逆です。そんなことが3回ありました。髭を剃ると治ります。髭を剃らないと、風通しが悪くなるからなのか?なんか不思議です。でも、痒くなるのは嫌なので、これからは、出かけない日も髭を剃ることにします。

| | コメント (0)

自然な流れ

.

 今朝の釧路  9月16日(土)
 記載時間  11:20
 日の出  5:02
 天 気 (5:00)  晴れ
 気 温 (5:00)  7.3℃
 気 圧 (5:00)  1022.0hPa
 予 報  晴れ時々曇り
 予想最高気温  18℃

今朝の釧路は晴れです。11時の気温は16.7℃です。

起床時、外気温は1桁台で、室温も21℃になっていました。そろそろ、ストーブが自動着火(サーモスタット)する時期になります。

昨夜は、TVH(テレビ北海道=テレビ東京系)の「浅田次郎ドラマスペシャル 『琥珀』 」 を見ました。西田敏行さん、寺尾聰さん、鈴木京香さんの3人が中心というか、すべてといってもいいドラマでした。

西田敏行さんは60歳の平刑事です。あと4日で定年です。寺尾聰さんも60歳で、20年くらい前から富山県魚津市で喫茶店を営んでいます。その喫茶店の数少ない常連客が鈴木京香さん。漁協で働き、明るく開放的。

ドラマは、警察の上司(春風亭昇太さん)から西田敏行さんが、「いつまでも独り身でいるのはよくない」的なことを言われます。いきなりオチかい!と突っ込みを入れたくなりますが、昇太さんのシーン以外はシリアスでゆっくりとした展開でした。やはり、原作と役者がしっかりしていると、いいものが出来ます。ホント、よかったです。

@niftyニュースにNEWSポストセブンの提供として、TBSラジオがプロ野球中継から撤退との記事がありました。聴取率低下によるものとのこと。これも時代の流れでしょうか。ラジオのプロ野球中継は、ドライバーなど、テレビを見られない環境で働く人たちに需要はあると思うのですが、特定のチームに偏った編成がネックなのではないでしょうか。

今は、スマートフォンの「らじる★らじる」だと、NHKの放送が全国8局から選択できますし、民放のradikoプレミアムだと、ほとんどの地方局の聴取が可能です。東京にいて、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡といった球場の試合もリアルタイムで聴くことが出来ます。

かといって、ラジオ局としては、放送エリアで一番ファンが多い球団の試合を放送することが、聴取率につながりますし、何よりもスポンサーの意向があるでしょうから、NHKのように球団に偏らずというのは出来ません。

そういえば、プロ野球とは関係ないのですが、今朝のNHK「らじる★らじる」のFMは、東京を選択すると全国NHK音楽コンクールで、札幌を選ぶといつものようにゴンチチのお二人よる「世界の快適音楽セレクション」を聴くことが出来ました。「なんで合唱なんだ!」にはならずに、聴きたい番組を聴けたのですから、「なんでいつもジャイアンツばかりなんだ!」と嘆かずに応援したいチームの中継を選択できれば聴取率がバラけるのも自然なことだと思います。

| | コメント (0)

ネットの恩恵五指のひとつ

.

 今朝の釧路  9月15日(金)
 記載時間  11:10
 日の出  5:01
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  13.0℃
 気 圧 (5:00)  1013.5hPa
 予 報  雨のち曇り
 予想最高気温  18℃

今朝の釧路は雨が降ったり止んだりです。11時の気温は15.0℃です。

今朝は3時過ぎに目が覚めました。布団から出るには早いので、NHK-FMの「ラジオ深夜便」を聴いていました。奥村チヨさんの「中途半端はやめて」、野坂昭如さんの「マリリン・モンロー ノーリターン」なんかを聴いているうちに、また寝てしまいました。

その後は、いつもの時間に起きて、いつものように過ごしていたら、スマホが総務省からの緊急速報の警報を発しました。そこから、テレビを見たのですが、BSプレミアムは7時半から、連続テレビ小説「ひよっこ」を放送しました。それを見て、NHK総合に戻ったら、8時からの「ひよっこ」は放送なしとのテロップが出ました。

そこまでしなくても・・・と思いながらも、そのまま見ていたのですが、NHK道内各局は中継慣れしていません。石狩の記者は、ず~っとカメラを見たまま喋りません。釧路からは、喋りのリハーサル風景が放送されて、東京のアナウンサーから「伝えてください」と促されて驚いていました。函館は、異常なしを伝える適当な言葉が思いつかなかったのか、海の方から煙があがっているといったことはありませんと言いました。でも、この中継は慣れないほうがいいです。そうそう頻繁にあっては困ります。

絵を描くことに長けている人には「画才」という言葉がありますが、心惹かれる写真を撮る人のことを表す言葉は何なのでしょう?そういう才人のブログを長い間、日々の巡回先にしています。街角の普通の風景なのですが、その人が撮ると作品になるのです。

主に広角単焦点を用いているのですが、切り取りかたが優れているというか、何かが違います。愚鈍な私には説明できませんが、他と違うことはわかります。写真を文字で説明するとか、同じような写真を並べるといったブログが多い中で、これはというのを見つけると嬉しくなります。ネットの恩恵はいろいろありますが、私にとっては、その五指に入ります。

| | コメント (0)

いよいよ

.

 今朝の釧路  9月14日(木)
 記載時間  9:50
 日の出  5:00
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  13.8℃
 気 圧 (5:00)  1012.1hPa
 予 報  曇り時々雨
 予想最高気温  18℃

今朝の釧路は曇りです。9時の気温は14.6℃です。

北海道新聞は、昨日の夕刊、今日の朝刊、ともに大谷メジャー挑戦の記事に大きく紙面を割いています。ネットのニュースには、オフに右足首手術との記事もありました。今オフの契約だと、年齢の規定により、マイナーリーグ契約になり、年俸は低く抑えられるが、大谷は金銭は関係ないとの意向のようです。

日ハムでは5シーズンでしたが、大活躍でした。今季は故障が癒えず、消化不良でしたが、それでも、随所でスカッとする打棒炸裂のシーンがありました。ホントは、二刀流完成で日本一になった昨季のオフに渡米であれば、万々歳だったのですが、ここは右足首の不安を取り除いて、万全な体調でメジャーに渡ってほしいです。

大リーグは投手のローテーションが、中4日ですから二刀流はむつかしいと思いますが、ナ・リーグなら投手も打席に立つので、DH制のア・リーグよりもいいかなと思います。ただ、オフになると、ナ・リーグもDH制導入という話題が再燃するかもしれませんし、ヤンキースはア・リーグなので、大谷を獲得するチームがどこなのかも気になります。

新しいiphoneが発表になりました。ニュースでしか見てないので、よくわかりませんが、カメラもさらに進んでいるようです。手ぶれ防止に光学ズームもあるのかな?そうなると、ますますデジタルカメラの需要が減るように思いますが、どうなるのでしょう?私は、2年縛りが解けるまで、まだ1年ありますから、ゆっくり、実機導入の人に話を聞いたり、ネットで情報を得てからになります。

今朝のニュースでは、ソフトバンクが、新しいiphone登場に合わせて、データ定額 50GBで月7,000円のプランを新設したと伝えていました。50GBというのは、毎日7時間、動画を見られる容量とのことで、実質、フリー(無制限)だとソフトバンクの役員が語っていました。

こうなると、家でも光ではなくて、スマートフォンをメーンにして、PCはスマホのテザリングで接続なんてことも出来るのかな?そうなると、料金的にはお得です。というか、これもデジカメと一緒で、PCそのものがいらないという動きが加速するのでしょうか?

一つ気になるのは、バッテリーです。どのくらい持つのでしょう?普通の携帯からスマホにして驚いたのは、バッテリーが、3日に1度くらい充電しなければならないことでした。その点、新しいiphoneはどうなのでしょう?あと、スマホも予備バッテリーと簡単に交換ができるようになってほしいです。

| | コメント (0)

落ち着きどころは連携の強化

.

 今朝の釧路  9月12日(火)
 記載時間  9:50
 日の出  4:58
 天 気 (5:00)  霧雨
 気 温 (5:00)  14.2℃
 気 圧 (5:00)  1016.0hPa
 予 報  雨
 予想最高気温  19℃

今朝の釧路は霧雨から雨になっています。9時の気温は16.0℃です。

今日の北海道新聞に、大雪山系の黒岳では紅葉が見頃との写真入りの記事がありました。昨日のNHKニュースでは、白雲岳付近では降雪があったことを伝えていました。そういう時期になりました。

大相撲秋場所、大関高安が右太股の肉離れで、車椅子にのって退場するようすが、19時、21時、23時15分のニュースで繰り返し伝えられていました。残り2人の大関はカド番ですから、ここで、もし高安までもが・・・となってしまいます。ニュースにはなかったですが、対戦相手の玉鷲も右足首を痛めました。2人とも、なんともいたましい姿でした。

それから、宇良も車椅子での退場でした。前の場所で痛めた右膝をやってしまったようです。大丈夫でしょうか?これで宇良まで休場となったら、大谷が試合に出ない日ハムと同じです。でも、昨日のようすだと、1日寝たら・・・という感じではなかったので、ここは、しっかり養生してほしいとも思います。

大谷は、今夜の楽天戦に先発します。今季、3度目の登板です。打者大谷の時は、ワクワクしながら応援するのですが、今季の投手大谷は、はらはらしながら、息をこらして見守るという感じです。まずは無事に、そして来季につながる投球をと願います。

小田急車輌のもらい火のような火災は、踏切の緊急ボタンを警察官が押したから、運転手の意思に関わりなく、自動的に電車は緊急停止した。その場所が、火災現場そのものだった。と、報じられています。警察官は、線路上から消火をするので、電車を停めてくれと消防士に頼まれたので、咄嗟に緊急ボタンを押したらしいです。

これに対して、専門家の意見も分かれていて、消防士、警察官、運転手は、各々の行動に間違いはなかった。ただ、踏切の緊急ボタンで自動停止というシステムは見直す必要がある。という意見が妥当なところではないかと思います。

踏切の緊急ボタンではなく、司令室への通報、司令室から運転手への指示にすべきだったと指摘する専門家もいましたが、それこそ、事件は現場で起きているの典型のように思いました。

当初、運転手は火災に気がついていなかったといいますから、消防士か警察官が、運転手か車掌に伝えて、そこから司令室というのでは、一時を争う状況には即していないように思います。ここは、お咎めなしで、システムや消防・警察と鉄道会社の連携を見直すというのが、落ち着きどころだと思います。

| | コメント (0)

«組み合わせ